船橋市
蜂駆除施工事例

【船橋市法典】コガタスズメバチ駆除

【船橋市法典】コガタスズメバチ
蜂の種類 コガタスズメバチ
施工内容 コガタスズメバチの巣駆除
施工箇所 換気口
対応エリア 船橋市法典

船橋市新高根・芝山で、レンタル倉庫業を営んでいます。あるレンタル倉庫の1室の軒下にスズメバチが巣を作っているとお客様から連絡を受けました。実際に危険でその倉庫に近づけないために契約を打ち切りたいとのお話。別の倉庫をお貸し出しすることもお伝えはしていますが、そもそも危険なので荷物を取りに入ることができないのでなんとかしたいとのことです。同じように外の倉庫の軒下にもスズメバチが巣を作るようになると死活問題にあたるので何とか解決したいと思い、船橋市新高根・芝山の蜂の巣駆除センターに連絡をいただきました。実際に船橋市新高根・芝山の倉庫の現場に伺うと、明らかに周辺と比べると雨風をしのげる場所が多く、巣を作りやすい環境であることがわかります。そして問題のスズメバチの巣ですが、すでに30センチ程度の大きさになり、倉庫と言うことで軒下も低いことからお客様が確かに出入りすることが危険であることは間違いありません。また、スズメバチの量から判断して他の倉庫にも巣を作り出す可能性がありますので早急に対応が必要だと判断しました。我々も、準備を万全にするためまずお客様に作業の工程をご相談しました。今既にできているスズメバチの巣を撤去するにあたってはスズメバチが巣に戻ってくる夕方以降。そして、このままでは他の倉庫の軒下にもスズメバチが巣を作る可能性が高いので予防策をご提案させていただきました。予防にあたっては薬剤の散布か、木酢液を塗りつけるかのどちらかです。有害では無いもののやはり薬剤よりも木酢液をお客様が選択されました。実際に倉庫が10個ありますのでそれぞれの軒下に作業を行うこととします。そして、夕方に入り実際の作業に移ることになります。基本的な作業工程ですが防護服を着用、厚手の軍手も着用した上で作業に臨みます。3メートルほど離れたところからスプレー式の殺虫剤を吹きつけます。そして、それと同時にスズメバチの巣の出入り口を防ぐようにします。それでも威嚇のために飛び出てくるスズメバチがいますので注意を払う必要もありました。そして、弱って地上に落ちてしまったスズメバチが起き上がることを抑えるためにもう1人のスタッフが殺虫剤でフォローを行います。かなりのスズメバチの巣の大きさだったので殺虫剤が日本必要となりました。静かになったところで大きなビニール袋の根元まで巣を覆うにして撤去を行います。そして、何よりも重要な事後対策です。10個の倉庫の軒下すべてに木酢液を塗ることによってスズメバチの再来を防ぐことにしました。それでもスズメバチがやってくる可能性がありますが、発見次第すぐに連絡いただくようにお客様とコンタクトを取り作業を終えることにしました。事後対策がうまく機能してくれることを今は祈るばかりですが、1ヵ月経った今でも今のところ、船橋市新高根・芝山のお客様から連絡はありません。きちんと機能しているようで安心している次第です。

0120-658-1190120-658-119
蜂の巣駆除サービス無料診断を申し込む蜂の巣駆除サービス無料診断を申し込む

お近くの蜂の巣駆除センターが選ばれる理由お近くの蜂の巣駆除センターが選ばれる理由
蜂の巣駆除対応エリア
PAGE TOP
各種カード払いOK!0円見積り実施中!
受付時間:8:00~24:00 365日年中無休
メニュー