松戸市
蜂駆除施工事例

【松戸市稔台】アシナガバチ駆除

【松戸市稔台】アシナガバチ
蜂の種類 アシナガバチ
施工内容 アシナガバチの巣駆除
施工箇所 ベランダ
対応エリア 松戸市稔台

先日は松戸市小金内に戸建て住宅を構えていらっしゃるお客様から、スズメバチの巣についてご相談をいただきました。「軒下にスズメバチの巣ができているのだけれど、自分で駆除できるかどうか」というご相談でした。基本的にスズメバチの巣は危険ですので、どれだけ小さくても一般の方による駆除はおすすめできません。ただし、スズメバチがまだ女王バチと幼虫のみの巣の場合は、女王バチにだけ気をつければ巣を駆除することができるかもしれません。そこで「スズメバチの巣の形」をお聞きしました。すると「丸い形をしている」ということでした。女王バチと幼虫のみの巣の場合は、まだ丸形をしておらず、とっくりを逆さにしたような形をしています。丸い形になっているということは、すでに働き蜂が成虫になっていると考えられました。そのため、一般の方に駆除は無理だと判断し、そうお伝えしました。「それでは駆除をするために自宅に来てください」とおっしゃったので、お客様のご都合に合わせてスケジュールを組み、松戸市小金のお客様のご自宅に行きました。お客様とご挨拶をして、あらためて軒下にできたスズメバチの巣を見ました。高さは2mほどと、高所とは言えない場所にあります。巣の大きさは直径40cmほどあり、十分大きなすになっています。「この大きさの巣には、100匹以上の蜂がいる可能性があります」とお伝えすると、お客様は青い顔をされて、「手を出さなくて、本当に良かった」とおっしゃいました。もし、100匹以上の蜂が、暴れだした場合、庭の上空を蜂が埋め尽くすような状態になるかもしれません。お客様のご自宅を越えて、隣の家や道路にも飛び出し、人を刺す可能性があります。このような時、蜂の巣が所在する土地の持ち主に、責任があると判断されます。松戸市小金のみなさまは、このようなリスクも考えて、私たちプロの駆除業者にご依頼いただきたいと思います。お客様から駆除のご依頼をいただきましたので、軒下のスズメバチの巣を駆除することにしました。台の上に乗り、蜂の巣から飛び出してくるスズメバチを掃除機のような機械で吸い込んでいきます。こうして蜂の巣の中のスズメバチの数を減らしてから、軒下にくっついている巣を取り外します。ビニール袋をかぶせて、根元をノコギリで切り落としました。蜂の巣がビニール袋の中に落下したのを確かめて、袋を縛りました。蜂の巣に戻ってこようとするスズメバチを殺虫剤で駆除していきます。戻ってくるスズメバチがいなくなるまで、この作業を続けました。こうして駆除を終えて、お客様に無事に駆除が済んだことをお伝えしました。「プロの方の勇気とスキルはすごいです!」と興奮気味におっしゃってくださいました。今回の案件のように軒下にスズメバチの巣ができてしまったら、私たち松戸市小金の『蜂の巣駆除センター』にご相談ください。すぐに駆け付けて、蜂の巣を駆除します!

0120-658-1190120-658-119
蜂の巣駆除サービス無料診断を申し込む蜂の巣駆除サービス無料診断を申し込む

お近くの蜂の巣駆除センターが選ばれる理由お近くの蜂の巣駆除センターが選ばれる理由
蜂の巣駆除対応エリア
PAGE TOP
各種カード払いOK!0円見積り実施中!
受付時間:8:00~24:00 365日年中無休
メニュー