福岡市
蜂駆除施工事例

【福岡市南区】ミツバチ駆除

【福岡市南区】ミツバチ
蜂の種類 ミツバチ
施工内容 ミツバチの巣駆除
施工箇所 車庫
対応エリア 福岡市南区

福岡市南区の一戸建てにお住まいになっている客様です。4年前に福岡市南区にある建売住宅を購入しました。自宅周辺は学校が多くある立地です。子どもを小学校に送り迎えに行くために、車庫から車を出そうとしたところ、黒っぽいハチが壁に止まっているのを見かけました。また、花壇でハチが蜜を吸っている光景を時々目にし、気にはしていたそうです。子どがまだ小学生と小さいため、不安になり、同じ福岡市内にある蜂の巣駆除センターにご相談を寄せられました。それから数か月後経過した休日に、車の消耗品を車庫の奥に保管しようとしたら、天井に蜂の巣ができていることに気づかれ、再びご連絡を頂きました。お客様が、どの種類のハチなのか分からないので、見に来て欲しいとおっしゃっていました。お客様のご都合に合わせて、スタッフを福岡市南区にあるお宅へ向かわせました。南区の現場へは、連絡を受けてから30分後に到着。お客様の情報を元に、車庫内を調査しました。調べてみたところ、巣は天井近くにあり平らな形をしていたので、ミツバチと判明しました。ミツバチは巣をいたずらしない限り、人に刺してきません。基本的には害はありませんが、スズメバチが来襲してきたり、蜜が原因で別な虫が寄り付くなど別な問題を引き起こしてしまいます。お客様にお見積り書を提案したところ、巣を取り除いて欲しいと要望がありましたので、駆除作業に取り掛かりました。巣は比較的狭い空間にあったので、ミツバチが特に嫌がる煙タイプの殺虫剤を使用。風向きを考えて巣から2~3m離れた距離から巣に向かって吹きかかるように設置します。ハチの動きが弱くなってきたら、駆除スプレーを噴霧します。煙に触れ動きが弱まっているので、スプレーを吹き付ければ巣から落ち死亡します。巣のある場所によって、使用する道具を使い分けることで、より効率的に作業ができます。スプレーを巣に吹き付けると驚いてハチが飛び出してくることがありますが、攻撃はしてきません。ミツバチの巣には多くの働きバチがいますが、性質が大人しいので駆除自体はさほど困難ではないです。駆除を開始してから、30分が経ち巣からは完全にハチが居なくなりました。周囲の安全確保が取れてから、スクレーパーなどで取り除きます。巣の大きさは約40cmほどありました。ミツバチの巣を撤去してから忘れていけないのは予防処置です。巣があった場所やその付近は蜜でベタベタしています。そのままにしておくと、甘い物を好むアリなどが寄ってくるため、殺虫剤を吹き付け予防します。作業中はお客様の安全を優先するために、部屋の中へ待機させて頂きました。周りにハチがいなくなり、安全が確認できてから、現場をお客様に見て頂き終了となりました。現場を後にする時、お客様から「車庫にハチがいなくなったので、これから子ども安心して外に出せるようになります」とお喜びになられていました。

0120-658-1190120-658-119
蜂の巣駆除サービス無料診断を申し込む蜂の巣駆除サービス無料診断を申し込む

お近くの蜂の巣駆除センターが選ばれる理由お近くの蜂の巣駆除センターが選ばれる理由
蜂の巣駆除対応エリア
PAGE TOP
各種カード払いOK!0円見積り実施中!
受付時間:8:00~24:00 365日年中無休
メニュー