札幌市
蜂駆除施工事例

【札幌市南区】ミツバチ駆除

【札幌市南区】ミツバチ
蜂の種類 ミツバチ
施工内容 ミツバチの巣駆除
施工箇所 車庫
対応エリア 札幌市南区

今回は札幌市南区在住のお客様からスズメバチの駆除を依頼していただいた時の事例です。50代の女性からでした。詳細をお聞きしたところ、ご主人が自宅1階の軒下にできたスズメバチの巣を市販の蜂駆除用スプレーで駆除しようと試みたそうです。ところが、駆除しているときに背中から襲われて3か所ほど刺されてしまったとのこと。すぐに病院へ行って適切な処置を受けたことで大事には至らなかったそうですが、かなり腫れてしまってまだ痛みもかなり残っているということでした。いずれにしても、このままスズメバチの巣を放置できないということで札幌市南区で蜂駆除業者を探し、弊社を見つけてご連絡いただけたということです。まずはご主人が命にかかわるような危険な状態にならなくて安心しました。スズメバチに3か所も刺されては本当に危険ですし、命にかかわる可能性も十分あるんです。早く病院へ行ったのは正解でした。ただ、あえて苦言を言わせていただくと、スズメバチ相手になんの防護もせずに市販の蜂駆除用スプレーで立ち向かうのはいただけません。私たちプロでさえ命がけで駆除しているような相手です。スズメバチを駆除した経験がなかったから普通に虫を駆除する感覚だったと思うのですが、スズメバチは生易しい相手ではありません。基本的にはプロに依頼するべき案件です。とにかく、またお客様にスズメバチの恐怖を味わわせるわけにはいきません。すぐにお客様のご自宅へ派遣しました。お客様のご自宅に到着して挨拶を済ませ、早速スズメバチの巣があるという軒下を見せていただきました。すると、35センチクラスのスズメバチの巣があり、その周りを生きのいいスズメバチが飛び回っていました。なかなかの大物で、プロでも駆除に難儀するレベルでした。ただ、もちろん弊社のベテランスタッフなら駆除できない蜂や蜂の巣はありません。お客様に作業内容と最終見積金額をお伝えしました。即決で駆除してほしいといっていただけましたので作業に取り掛かりました。まずは当然ながら命を守る防護服を着用。そして軒下の蜂の巣に三脚に乗って近づきます。スズメバチの出入り口を確認して、完全封鎖。あとは薬剤を蜂の巣内にいきわたるように噴射。これによってほとんどの蜂が絶命している状態になりました。その後、軒下から蜂の巣を撤去して軒下に再び蜂の巣ができないように薬剤を塗布。戻り蜂も丁寧に駆除していって、あたりに蜂を確認できなくなって作業が完了しました。お客様も無事に作業が終えたのを確認すると、とても安堵されていました。札幌市南区で蜂の駆除を自分でしようと考えている方、もし蜂がスズメバチだった場合はプロに依頼することをおススメします。もちろんお客様自身で駆除できないわけではないですが、命の危険もかなりあります。札幌市南区にある弊社に依頼いただければ、お客様は何の危険もなくただ弊社のスタッフの駆除を待っているだけでOKです。

0120-658-1190120-658-119
蜂の巣駆除サービス無料診断を申し込む蜂の巣駆除サービス無料診断を申し込む

お近くの蜂の巣駆除センターが選ばれる理由お近くの蜂の巣駆除センターが選ばれる理由
蜂の巣駆除対応エリア
PAGE TOP
各種カード払いOK!0円見積り実施中!
受付時間:8:00~24:00 365日年中無休
メニュー