水戸市
蜂駆除施工事例

【水戸市笠原町】オオスズメバチ駆除

【水戸市笠原町】オオスズメバチ
蜂の種類 オオスズメバチ
施工内容 オオスズメバチの巣駆除
施工箇所 敷地内の木
対応エリア 水戸市笠原町

先日は水戸市笠原町内の集合住宅にお住いのお客様から、スズメバチの巣に関するご相談をいただきました。「スズメバチの巣が、軒下にできてしまった」というお話です。お客様はマンションの4階に住まわれています。お客様の住むマンションは4階建てのため、お客様の部屋の上に軒があります。その軒下に、スズメバチの巣と思われる蜂の巣ができたようだということでした。お客様は仕事で忙しく、マンションへは朝出発し、夜帰ってきて眠るだけという生活を送っていらっしゃいます。そのため、スズメバチの巣が大きくなるまで気付けなかったということでした。夜になるとスズメバチの活動が鈍くなるため、夜だけ自宅にいるというお宅の場合は、スズメバチの動きに気付きにくい傾向があります。お客様は平日は忙しく、スズメバチの巣の駆除に立ち会えるのは週末だけと言うことでしたので、次の土曜日に、水戸市笠原町内のお客様が住んでいらっしゃるマンションへと向かいました。「まさかスズメバチの巣ができるとは」と玄関の扉を開けて早々にお客様はおっしゃいました。お客様は賃貸マンション暮らしのため、共用スペースと言える軒下にできたスズメバチの巣の駆除の費用を、大家さんに支払ってもらうことができます。そのため土曜日を迎える前に、管理会社を通じて大家さんに駆除の費用を出してもらえるよう約束を取り決めたということでした。そのため、今回のスズメバチの巣の駆除作業の費用は、依頼していただいたお客様にではなく、管理会社に請求書を出すことになります。今回の水戸市笠原町のマンションのお客様のように、集合住宅にお住いの方が似たような状況になった時は、ぜひ管理会社や大家さんと交渉してみてほしいと思います。ベランダから軒下のスズメバチの巣に近づけるということで、ベランダに出てスズメバチの巣を見上げました。20mほどの大きさのスズメバチの巣がみつかりました。「お電話をした前日の夜、ゴソゴソ音が聞こえるので、ベランダに出てみたら、スズメバチの巣がみつかった」ということでした。「それから一度もあらゆる窓を開けていません」とお客様は苦笑いを浮かべました。早速駆除作業を開始することになりました。駐車場に止めてある車に戻り、防護服など必要な道具を取ってきます。ベランダから軒下のスズメバチの巣まで手が届かないため、脚立も必要です。しっかりと脚立をベランダの手すりに固定して上ります。スズメバチの巣の出入り口を探し、布を突っ込み出られないようにします。このようにしてから駆除作業を行えば、住民のみなさまに迷惑をかける可能性が少なくなるためです。小さな穴を外皮に開けて、巣の中に殺虫剤を噴射しました。巣の中の蜂が全滅したのを確かめてから、軒下から蜂の巣を取り外し、ビニール袋の中に入れて封をしました。水戸市笠原町の集合住宅にお住いの方の中で、スズメバチが巣を作ってしまった場合は、私たちにご連絡ください。

0120-658-1190120-658-119
蜂の巣駆除サービス無料診断を申し込む蜂の巣駆除サービス無料診断を申し込む

お近くの蜂の巣駆除センターが選ばれる理由お近くの蜂の巣駆除センターが選ばれる理由
蜂の巣駆除対応エリア
PAGE TOP
各種カード払いOK!0円見積り実施中!
受付時間:8:00~24:00 365日年中無休
メニュー