鹿児島市
蜂駆除施工事例

【鹿児島市東開町】ミツバチ駆除

【鹿児島市東開町】ミツバチ
蜂の種類 ミツバチ
施工内容 ミツバチの巣駆除
施工箇所 ベランダ
対応エリア 鹿児島市東開町

軒下、換気口、屋根裏、庭木などは、蜂が巣を作りやすい場所です。今回は軒下の蜂の巣駆除でした。鹿児島市東開町の戸建にお住まいのお客様からの依頼です。軒下は雨や風など天候の影響を受けにくく、蜂にとっては住み心地のよい場所なのかもしれません。お客様ご自身がインターネットを使って蜂の種類を調べたところ、スズメバチであることがわかりました。スズメバチの説明には「攻撃性が高い」「駆除は専門業者に依頼をする」と書かれていたので、鹿児島市東開町蜂の巣駆除センターに問い合わせをしてくださったそうです。お客様が調べた通り、スズメバチは攻撃性が高く、駆除は専門業者にお願いをした方がよい種類の蜂です。特に夏の終わりごろから秋口にかけては活動がピークになり、巣の中の蜂たちを守るために働き蜂の攻撃性が高くなります。巣が大きくなるほど蜂の数が増えて危険性が高まるため、ご自身で駆除をしないでください。日程を調整して鹿児島市東開町のお宅に伺って、蜂の巣の大きさやできている場所を確認させていただきました。軒下の巣は気づかれにくく、だいぶ巣が大きくなってからご連絡いただくケースが珍しくありません。今回の鹿児島市東開町のお客様の依頼もそうで、巣は30cmほどになっていました。作業はお客様の了承を得てから行います。見積もりと作業内容の説明ののち、お客様から「駆除をお願いします」とおっしゃっていただいたので、駆除を開始しました。スズメバチによる被害が出ていて攻撃性が高いとはいえ、殺虫剤に弱い特徴があります。そのため、スズメバチ用の殺虫剤にあたるとすぐに死滅してしまいます。スズメバチの巣に向かって大量に殺虫剤を吹きかけると、巣内部から蜂がでてきたものの、殺虫剤にあたって死滅してしまいました。殺虫剤をかけた直後は大群のスズメバチによる羽音がすごかったのですが、しばらくして羽音が静かになりました。このタイミングで蜂の巣を除去します。脚立を使って蜂の巣に近づいて、軒下からきれいにはがします。このときに戻り蜂がやってきたので、見つけ次第殺虫剤をかけました。脚立にのっての作業なので、バランスを崩さないように神経を使います。バランスを取りながら片手でスプレーをします。巣があった場所の下には、蜂の死骸が落ちているのでこれらを掃除します。もしもお客様が触ってしまうと、残っている毒による被害がでてしまう心配があります。死んでいても油断はできません。1匹残らずきれいに掃除をしました。ゴミ袋に入れた蜂の巣や死骸に殺虫スプレーを十分にかけたら、袋の口をしばります。周囲の安全に十分に配慮します。駆除が終わったことをお客様に報告すると「やっぱり依頼をしてよかった。すぐに駆除してくれて助かりました」と喜んでくださいました。蜂による被害が毎年のように報告されているので、巣を見つけたら近づいたり騒いだりせず、専門業者に駆除を依頼するようにしてください。

0120-658-1190120-658-119
蜂の巣駆除サービス無料診断を申し込む蜂の巣駆除サービス無料診断を申し込む

お近くの蜂の巣駆除センターが選ばれる理由お近くの蜂の巣駆除センターが選ばれる理由
蜂の巣駆除対応エリア
PAGE TOP
各種カード払いOK!0円見積り実施中!
受付時間:8:00~24:00 365日年中無休
メニュー