川崎市
蜂駆除施工事例

【川崎市麻生区】スズメバチ駆除

【川崎市麻生区】スズメバチ
蜂の種類 スズメバチ
施工内容 スズメバチの巣駆除
施工箇所 軒下
対応エリア 川崎市麻生区

川崎市麻生区から軒下にできた蜂の巣駆除の依頼をいただきました。川崎市麻生区で蜂の巣駆除業者を探していて、知人が当社を利用したことがあり、紹介をされて電話をしてくださったそうです。蜂の種類はわからないけれど、巣の大きさは30cmほどだそうです。いつの間にか大きな巣があってビックリしたと話されていました。料金は蜂の種類、巣ができている場所、巣の大きさなどから計算します。料金について詳しく知りたいとのことでしたが、現場で状態を確認しないと正確な料金を出すことが難しいので、まずは見積もりだけということで川崎市麻生区のお客様のご自宅をお伺いしました。ご自宅の軒下の巣を見せてもらったところ、たしかにお電話で話されていた通り30cmほどの大きさがあります。巣の形状や周囲を飛んでいた数匹の蜂からスズメバチだとわかりました。スズメバチの巣に近づくと攻撃されることがあるため、見つけても近づかないでください。お客様はご自身で駆除をしようか考えたそうですが、自身で駆除されなくてよかったです。刺されると皮膚が腫れたり、場合によってはアナフィラキシーショックを起こしてしまいます。スズメバチ以外にも毒を持っていて危険な蜂がいるので、川崎市麻生区で蜂に困っている場合はプロに相談してください。正確な見積もりを出して、作業内容を詳しく説明をし、「この料金ならお願いしたい」とおっしゃっていただいたので作業を開始しました。作業スタッフは蜂の針を通さない厚手での生地でできた防護服をきて作業をします。少しも肌がでないようにしっかりと確認をします。軒下で高い場所に巣を作られてしまったので、高いところに届く専用の道具を使用します。この道具があると高い場所でも楽々殺虫剤をスプレーできます。他にも専門業者だからこその便利な道具がさまざまあります。殺虫剤を噴射しはじめると、巣の中にいた蜂が出てきました。どんどんでてくるので殺虫剤を噴射し続けます。数分ほどすると蜂の数が減ってきて、ほぼ巣から蜂が出なくなってきたところで軒下から取り除きます。大きな巣なので取り除くのに苦労をしました。素早くゴミ袋に回収をして、万が一にも生きている蜂が巣に残っているといけないので、殺虫剤を巣に向かって噴射をし、固く袋の口を縛ります。外を回っていたスズメバチが数匹戻ってきたので、これらも駆除しました。まだ戻ってくる可能性があるので、周辺をよく確認します。たとえ1匹であっても毒は強く、刺されたら危険です。甘く見てはいけません。完全に大丈夫だと判断をして、駆除作業は終了しました。大掛かりなことをするのかと思っていたけれど想像していたほどではなかったことや、素早く作業が終わったことに驚かれていました。知人を信頼して紹介してもらった業者に依頼をしてよかったとおっしゃっていました。お客様に喜んでいただけるとスタッフとしてはうれしいです。

0120-658-1190120-658-119
蜂の巣駆除サービス無料診断を申し込む蜂の巣駆除サービス無料診断を申し込む

お近くの蜂の巣駆除センターが選ばれる理由お近くの蜂の巣駆除センターが選ばれる理由
蜂の巣駆除対応エリア
PAGE TOP
各種カード払いOK!0円見積り実施中!
受付時間:8:00~24:00 365日年中無休
メニュー