横浜市
蜂駆除施工事例

【横浜市鶴見区】オオスズメバチ駆除

【横浜市鶴見区】オオスズメバチ
蜂の種類 オオスズメバチ
施工内容 オオスズメバチの巣駆除
施工箇所 敷地内の木
対応エリア 横浜市鶴見区

今回は、横浜市鶴見区にお住いのお客様から、蜂の巣の駆除に関するご相談をお電話でいただきました。お客様のご自宅には広いお庭があるのですが、庭で蜂が飛び回る姿をよく見るようになったということです。その理由を知りたいので調査に来てほしいというご依頼です。早速、横浜市鶴見区のお客様のご自宅にへと車で向かいました。お客様にご挨拶をすると、庭のほうを指さされました。あっちのほうから、蜂が飛んでくるような気がすると、敷地内の木が茂っているあたりを指さして言いました。最近は怖くて、庭に出ることすらできないとのことです。しばらく敷地内の木を観察していると、一匹の蜂が飛んできました。その蜂はオオスズメバチというスズメバチの仲間で最も大きな蜂です。世界一大きな蜂ともいわれていて、毒性も強く、攻撃力も強い蜂です。オオスズメバチは、木の根っこなどを利用し、その根元の土の中に巣を作る傾向があります。もしかしたら、横浜市鶴見区にお住いのお客様の敷地内の木の根元にも、オオスズメバチの巣があるかもしれません。防護服を着て、お客様の庭の中に入り、巣があるかどうか確かめることにしました。木が生い茂るあたりに入ると、オオスズメバチの姿が見えました。働き蜂と思われるオオスズメバチが、木の根元にある穴に吸い込まれていきました。予想通り、オオスズメバチの巣を発見しました。お客様に蜂の巣ができていることをご報告し、駆除の方法、お見積もりについてお話をしました。お客様は熱心にお話を聞いた後で、ぜひ駆除してくださいと正式にご依頼をしてくださいました。オオスズメバチの巣を発見した場合は、できるだけ早く、巣を駆除することが大切です。改めて防護服をしっかりと着こみ、殺虫剤や必要な器具を手にして、巣のある場所へと戻りました。オオスズメバチを刺激しないよう、ゆっくりと蜂の巣に近づいていきます。蜂は大きな音を聞くと、敵が来たと錯覚して興奮し、攻撃的になるためです。物音を立てないよう気をつけて、蜂の出入り口になっている穴を探します。先ほど見つけた穴以外に、出入り口がないかどうか慎重に確かめました。出入り口は木の根元だけだと確信したため、そこにそっと布を突っ込んできます。巣の中からオオスズメバチが外に出てこられないようにするためです。巣の中に封じ込めることができたら、次に巣の中に殺虫剤を噴射していきます。スズメバチに効果があるタイプの殺虫剤を選び、勢いよく噴射しました。巣の中から羽音が聞こえます。しかし、時間を置くと次第に静かになっていきました。完全に静かになったところで、土の中を掘り返し、巣を取り出していきます。二度と同じ場所に巣を作られないように、残骸をすべて取り除き、用意した袋の中に入れていきました。こうして無事作業を終えました。横浜市鶴見区にお住いのみなさまも、同様の案件がありましたら、ぜひご連絡下さい。

0120-658-1190120-658-119
蜂の巣駆除サービス無料診断を申し込む蜂の巣駆除サービス無料診断を申し込む

お近くの蜂の巣駆除センターが選ばれる理由お近くの蜂の巣駆除センターが選ばれる理由
蜂の巣駆除対応エリア
PAGE TOP
各種カード払いOK!0円見積り実施中!
受付時間:8:00~24:00 365日年中無休
メニュー