仙台市
蜂駆除施工事例

【仙台市若林区】スズメバチ駆除

【仙台市若林区】スズメバチ
蜂の種類 スズメバチ
施工内容 スズメバチの巣駆除
施工箇所 ブロック塀
対応エリア 仙台市若林区

大嫌いな蜂が、家のどこかに巣を作った時、皆さんパニック状態になるかもしれません。パニックになった挙句、自分で駆除しようと思う人もいるでしょう。ホームセンターに走っていき、殺虫剤や防護服の代わりになるものを探すでしょう。さらにインターネット上の情報を集めて、駆除の仕方を学ぼうとするかもしれません。しかし、確実な方法があります。それは仙台市若林区内のプロの駆除業者に駆除を依頼することです。私たち仙台市若林区の『蜂の巣駆除センター』は、市民のみなさまの代わりに、最大限の準備をと問えて、蜂の巣に立ち向かいます。ぜひ何かありましたら、ご相談ください。先日も、仙台市若林区内に一戸建て住宅を建てて3年というお客様から、「軒下にスズメバチの巣ができてしまった」というお悩みのお電話をいただきました。「自分たちではどうすることもできないので途方に暮れています」とおっしゃいました。私たちからすれば、よくぞご相談のお電話をいただけました、ありがとうございますという感じなのですが、「申し訳ありません」という口調で話されます。仙台市若林区のみなさまの中には、自責の念が強く、自分でスズメバチを駆除できないのは情けないと思っていらっしゃる方が時々います。しかし、一般の方がスズメバチをはじめとする、蜂の巣の駆除ができないのは当たり前です。どうか、落ち込んだりせずに、堂々と駆除のご依頼や、蜂の巣の調査のご相談をしてほしいと思います。ご相談のお電話をいただいてからすぐに、お客様のご自宅へと向かいました。玄関でお出迎えしてくださったお客様が「わざわざ、こんなところまですみません」とおっしゃいます。「こちらこそ、ありがとうございます」とお答えし、軒下のスズメバチの巣を見に行きました。「連絡するのを躊躇していた」というスズメバチの巣は、すでに直径50cmを超える大きな巣になっていました。お客様に巣の状況とお見積もりについてお話すると、「ぜひ駆除をお願いします」とおっしゃっていただけました。自責の念の強いお客様の心を少しでも楽にできるように、即日スズメバチの巣を駆除することを決めました。準備を整えてから、軒下のスズメバチの巣に立ち向かいました。働き蜂が顔をのぞかせて、何かしたら攻撃するぞというような警戒する姿をのぞかせているように見えます。しかし、気圧されるわけにはいきません。蜂の巣の出入り口に布を突っ込み、蜂が巣の中から出られないようにします。このようにしておいて、殺虫剤を噴射することで、蜂の中の巣が外に暴れだすことを防げます。殺虫剤を噴射して数分後、すっかり静かになった蜂の巣を、軒下から切り離しました。切り離したスズメバチの巣は、ビニール袋の中に入れて持ち帰ります。立ち去り際にお客様から、「ほっとしました」というお言葉を聞かせていただきました。みなさんの安心のため、今後も『蜂の巣駆除センター』は活動を続けていきます。

0120-658-1190120-658-119
蜂の巣駆除サービス無料診断を申し込む蜂の巣駆除サービス無料診断を申し込む

お近くの蜂の巣駆除センターが選ばれる理由お近くの蜂の巣駆除センターが選ばれる理由
蜂の巣駆除対応エリア
PAGE TOP
各種カード払いOK!0円見積り実施中!
受付時間:8:00~24:00 365日年中無休
メニュー