大阪市
蜂駆除施工事例

【大阪市天王寺区】スズメバチ駆除

【大阪市天王寺区】スズメバチ
蜂の種類 スズメバチ
施工内容 スズメバチの巣駆除
施工箇所 エアコンの室外機
対応エリア 大阪市天王寺区

30代男性のお客様より、当方へ蜂の巣駆除の依頼のご連絡がありました。入電時刻は、日曜日の13時で夏場のため暑い時間帯でした。お客様からのご依頼の経緯ですが、庭の掃除をしている時にエアコンの室外機のあたりに蜂が数匹飛んでいるのを目撃したため、近寄ってみると室外機と外壁の間に蜂の巣が作られていたとの事でした。エアコンの室外機が死角となり、蜂の巣の存在に全く気が付かなかったそうで、とても困惑されていました。蜂が巣の周りを飛んでいるため、庭の手入れや掃除が出来ず、家族が刺される心配もあるので可能な限り早く駆除したいとのご依頼でした。
お客様の入電を受けてから、一通りの準備をして大阪市天王寺区にあるお客様宅に向かいました。移動時間は、およそ30分弱で14時にはお客様宅に到着する事が出来ました。お客様宅に到着してから、まずは蜂の巣の現認を行わせていただきました。お客様のお話の通り、丁度室外機で死角になる位置に蜂の巣が作られていました。約8cmのスズメバチの巣で、まだそれ程大きな巣にはなっていないものの、蜂が周辺を飛んでおり危険性の高い状態でした。刺激すると蜂が襲って来る危険もあるため、巣が大きくなる前に駆除すべきだと判断しました。お客様に、駆除するための作業内容や概算の見積もりについて、ご説明させていただきました。お客様は、料金についてはおおよそ想定していた範囲内との事で、ご了承をいただけました。
そして、実際に蜂の巣の駆除作業に入っていきました。住居の外壁と室外機の間が狭く、非常に作業しにくい場所でした。蜂を刺激しないように音を立てずに静かに近づき、まずは巣の表面に殺虫剤を噴射します。そして、時間を空ける事なく、今度は巣の入り口から内部へと殺虫剤を噴射し、駆除していきました。並行して周りを飛んでいる蜂も、殺虫剤でしっかりと駆除していきました。蜂の巣を取るのに、室外機と外壁の間が狭いため、細長い棒を使いこそぎ落としました。そのまま袋に入れて、無事に蜂の巣を駆除する事が出来ました。作業にかかった時間は、40分弱と短時間で一気に駆除出来たので、お客様もその速さに驚かれていました。
作業終了後、使用した防護服や道具を片付け、お客様より作業料金をいただきました。お客様にアドバイスとして、室外機や軒下などは、蜂が巣を作りやすい場所である事をお伝えしました。蜂が寄り付かない殺虫剤を定期的に散布したり、日頃から点検しておけば、巣が小さいうちに自身で駆除出来る旨をアドバイス致しました。

0120-658-1190120-658-119
蜂の巣駆除サービス無料診断を申し込む蜂の巣駆除サービス無料診断を申し込む

お近くの蜂の巣駆除センターが選ばれる理由お近くの蜂の巣駆除センターが選ばれる理由
蜂の巣駆除対応エリア ご依頼の流れ
蜂駆除屋のお悩み豆知識お役立ちコラム一覧を見る
クロスズメバチは巣から駆除すべき!見つけ方や刺された際の対処法
ジガバチの巣を放置するリスクは?法的責任や正しい退治方法を解説
蜂の寿命とは?スズメバチなど種類別の蜂の一生や早急に駆除すべき理由
エアコン室外機の蜂の巣を駆除するポイントや手順とは?駆除後の対策も解説
蜂が怖い!寄ってくる6つの原因や蜂に好かれる家とは?正しい対処法も解説
戻りバチの寿命や対策とは?蜂の巣駆除の注意点や流れも解説
ミツバチの特徴や巣の正しい駆除方法を分かりやすく解説
クマバチとは?その生態や巣の駆除方法・注意点を解説
ドロバチの生態や危険性・巣の駆除方法・注意点を紹介
「カメバチ」「アカバチ」とは?蜂の名前の地方ごとの方言
アシナガバチは危険性大!その生態や巣の駆除方法・注意点を解説
キイロスズメバチとは?巣の見分け方や駆除方法を詳しく紹介
蜂よけに木酢液が効果あり!活用方法や使用時の注意点とは?
危険なツマアカスズメバチとは?その生態や駆除方法を徹底解説
オオスズメバチとどう付き合えばいいのか
もしもハチに刺されてしまったら
超危険なスズメバチを安全に駆除する方法3つのポイント
狩り蜂、ハナ蜂、寄生蜂って?
蜂に刺されたら?蜂の種類により生活や行動も様々です
蜂の巣の種類ハチの見分け方はこれだ!
カギのトラブルすぐに解決カギの緊急隊 ガラスのトラブルすぐに解決ガラスの緊急隊 お近くのトイレつまり修理センター お近くのバッテリー上がり緊急隊
蜂の巣駆除対応エリア
PAGE TOP
各種カード払いOK!0円見積り実施中!
受付時間:8:00~24:00 365日年中無休
メニュー