堺市
蜂駆除施工事例

【堺市西区】スズメバチ駆除

【堺市西区】スズメバチ
蜂の種類 スズメバチ
施工内容 スズメバチの巣駆除
施工箇所 車庫
対応エリア 堺市西区

先日は堺市西区内に在住のお客様から、「スズメバチの巣をみつけたのですが、危険ですか?」というご質問をいただきました。このようなご質問には以下のようなお返事をします。スズメバチの巣の危険度は、大きく分けて二つのレベルに分けることができます。まずそれほど危険ではない1段階目のレベルは、女王バチが一匹で作った蜂の巣です。営巣から、産卵、幼虫の世話、さらにはエサ取りまで、女王バチ一人で行っている巣のことです。この巣には、危険な毒を持った蜂が一匹しかいないため、注意をすれば一般の方でも駆除できるレベルではないでしょうか。2段目のレベルが、働き蜂が成虫になった後に作った大きな巣です。こちらの巣には、たくさんの働き蜂が住んでおり、加速度的に成長を遂げています。とても危険な蜂の巣のため、一般の方が駆除をするのは絶対に避けたほうがいいでしょう。1段階目の巣は、弱い巣だと女王バチも知っているのでしょう。目立たない場所に巣を作る傾向があります。そのため、堺市西区のみなさんが目にすることになる巣は、2段階目の危険な巣のほうになります。初夏を過ぎて見かけるスズメバチの巣は、基本的に危険な2段階目の巣になるため、絶対に手を出さないでほしいと思います。みつけたらスズメバチの巣から距離を置いて、私たち堺市西区の『蜂の巣駆除センター』にご相談いただきたいと思います。このようなお話をすると、「ぜひ駆除業者さんに、私の家に来ていただきスズメバチの巣を調査してほしいです」とおっしゃいました。そこでお客様が都合のいい週末に、堺市西区内のご自宅に行きました。お客様が「こちらです」と案内していただいたのは、軒下にできたスズメバチの巣がある場所でした。大きさは30cmほどあり、一般の方が手が出せない危険なものでした。先ほどの話では、当然2段目のレベルになります。「大変危険な巣です」とお客様にお話すると、「駆除しようとしないで良かった」と胸をなでおろしていらっしゃいました。私もそのように思い、一緒に胸をなでおろしました。正式に駆除のご依頼をしていただけたので、軒下にできたスズメバチの巣を駆除することとなりました。午後から作業を始めることにして、準備を整えました。高さ4mほどのかなり高い位置に巣があります。2段階目のスズメバチの巣は、このように見通しの良い場所に作られることが多いです。梯子を上り、軒下の巣に接近し、駆除スプレーを噴射して働き蜂を駆除していきました。次々に蜂が巣から出てきますので、めげずにスプレーを噴射し続けていきます。根気のいる作業ですが、そのうちにこちらが優勢になります。蜂の巣の中にも駆除スプレーを噴射して、巣の中にいる蜂の動きを止めた後、軒下の根元を切り離して、ビニール袋の中に入れました。大変な作業ではありましたが、こうして無事に軒下にできたスズメバチの巣を駆除することができました。

0120-658-1190120-658-119
蜂の巣駆除サービス無料診断を申し込む蜂の巣駆除サービス無料診断を申し込む

お近くの蜂の巣駆除センターが選ばれる理由お近くの蜂の巣駆除センターが選ばれる理由
蜂の巣駆除対応エリア
PAGE TOP
各種カード払いOK!0円見積り実施中!
受付時間:8:00~24:00 365日年中無休
メニュー