大阪市
蜂駆除施工事例

【大阪市浪速区】スズメバチ駆除

【大阪市浪速区】スズメバチ駆除

蜂の種類 スズメバチ
施工内容 蜂の巣駆除
施工箇所 ベランダ
対応エリア 大阪市浪速区

スズメバチの巣は木の上や建物にくっ付くように作られることが多いですが、意外な場所に見られることもあります。今回の駆除の例もその1つで、ご依頼をいただいた大阪市浪速区のお客様のご自宅ではベランダに作られていました。このような場所にあると、その近くにハチが集まるのですぐに気付くことが多いですが、こちらのお宅ではあまりそこに出ることがなく、たまたま出た時に気付き、慌ててご連絡下さったそうです。ベランダに巣があると、家の中にまでハチが入ってきてしまう可能性が高く、早めに駆除するに越したことはありません。詳しい様子までは分からないそうですが、かなり大きな巣だということでした。すぐにでも駆除して欲しいというご依頼でしたので、その日のうちに大阪市浪速区のご自宅までお伺いしました。現場に到着し、外からそのベランダを確認すると、確かに大きめのスズメバチの巣が出来ていました。ハチが飛んでいる様子も見えたので、現在でも使われている巣のようです。場所が場所なので、外から梯子でその場所まで上ることにしました。もちろん作業中はベランダの窓は決して開けないようにお願いし、その他の窓やドアなども全て閉めてご自宅の中でお待ちいただくようにもお伝えしました。巣の駆除中にはハチの抵抗があるので、近くに居ると危険です。今回はベランダという室内に近い場所なこともあり、尚更安全に気を配っての作業になります。この大阪市浪速区での具体的な作業内容は、まず外からベランダまで上り、実際の巣の確認からでした。20センチはあるスズメバチの巣だと分かり、すぐに駆除作業に入ります。最初に巣の中のハチを追い出す為に袋で覆った状態でそれを揺すりました。こうすることで、巣を切り離す際に中から出て来るハチによる妨害を防ぐことができます。木の上にあるような場合には直接下に落とすことが多いですが、場所柄から今回はこちらの方法をとりました。ある程度袋にハチや幼虫が入ったところでそれを密封し、いよいよ巣の切断に入ります。大きな巣なので建物との接着面の範囲が広く、これには電動工具を使用しました。それほど時間も掛からず綺麗に巣を取り除くことができ、後は残りのハチの退治です。巣を取った後には、帰ってくる場所を失ったハチがしばらく周りを飛び回ることがあるので、殺虫剤でそれらをきちんと駆除します。すっかりハチが居なくなり、安全を確認した上でお客様に外からそれをご確認いただで、念の為にベランダには明日まで出ないようにお伝えしました。まだ戻ってきていないハチが居るかも知れませんが、巣が無くなっていれば、そのようなハチが居たとしてもすぐに他の場所に移動してしまいます。翌日になってもハチが飛んでいることがあればすぐご連絡いただけるようにお願いし、この大阪市浪速区の駆除対応は完了しました。その後にご連絡をいただくことは無かったので何よりです。

0120-658-1190120-658-119
蜂の巣駆除サービス無料診断を申し込む蜂の巣駆除サービス無料診断を申し込む

お近くの蜂の巣駆除センターが選ばれる理由お近くの蜂の巣駆除センターが選ばれる理由
蜂の巣駆除対応エリア
PAGE TOP
各種カード払いOK!0円見積り実施中!
受付時間:8:00~24:00 365日年中無休
メニュー