加須市
蜂駆除施工事例

【加須市南小浜】ツマアカスズメバチ駆除

【加須市南小浜】ツマアカスズメバチ
蜂の種類 ツマアカスズメバチ
施工内容 ツマアカスズメバチの巣駆除
施工箇所 車庫
対応エリア 加須市南小浜

今回、ご連絡をいただいたのは加須市騎西でマンションを経営をする方からのご連絡です。加須市騎西に複数のマンションをお持ちですが昨年も軒下にスズメバチが巣を作ったと言うことでご連絡をいただき、対応したことがありました。市街地にいくつかマンションをお持ちですが、基本的には雨風をしのげる場所にマンションを構えており、スズメバチにとっては非常に都合が良い場所が多いのがポイントのようです。加須市騎西の蜂の巣駆除センターにご連絡いただき、今回も新たな現場にお伺いすることにしました。実際に現場を見ると、明らかにスズメバチが集まってくる場所があります。軒下のスズメバチの子についても、これから活動が活発になることもありさらに大きくなる可能性が高いと予想されました。それだけにすぐ駆除する必要があると考え、お客様と作業の相談を行います。しかしながら、当日、夕方以降に作業を行うにあたってはマンションのエントランスの軒下ですから住民の皆さんに周知する時間がありません。結局は、1時間以内で作業を終えることを目標とし、住民の皆様がで入りする際には裏口を使っていただくこととしました。幸いなことに高所作業でもなく、特殊な場所でもないので導線を防ぐこともなく1時間程度で本当に作業が終われそうなことがありがたいところです。そして、加須市騎西のお客様には蜂の巣が作られないようにどのような対応すれば良いのかも撤去の後アドバイスをさせていただくことにしました。そして、実際にスズメバチの巣の撤去に移ります。作業としては教科書通りですが、もちろん我々は防護服と厚手の手袋は欠かせません。なんといってもスズメバチは毒性が強く、活動が活発になる時期で我々を威嚇することも考えられますので。少し離れた場所から延長棒を使って、スズメバチの巣の出入り口を防ぎます。そして、スプレー式の殺虫剤で巣の中に滞在しているスズメバチを駆除することになります。かなりのスズメバチの数が想定されたので殺虫剤も事前に2本準備しておきました。完全に巣の中からスズメバチの気配が消えたところで、ビニール袋でスズメバチの巣を覆い根本から取り外すことに成功しました。そして同じ場所に戻り罰がないように、薬剤を散布して対応します。ここからお客様との会話になるのですが、マンションの管理者として心がけるべきこととして、あらゆる蜂が巣を作りやすくならないために、整理整頓をマンション近辺で行うこと、刺激臭が強い特に甘い匂いがするものは屋外にはおかないこと、気になるようであれば、ハチがやってくる前に薬剤などを散布して事前対応をしておくことなどをお勧めしました。ここまでお伝えして、かつお客様が対応したとしてもハチはやってくる可能性はあります。何よりも重要なのは専門家に相談の上、早め早めに対応していくことだと思います。今回のお客様はよく心得ているので問題なかろうかと思います。

0120-658-1190120-658-119
蜂の巣駆除サービス無料診断を申し込む蜂の巣駆除サービス無料診断を申し込む

お近くの蜂の巣駆除センターが選ばれる理由お近くの蜂の巣駆除センターが選ばれる理由
蜂の巣駆除対応エリア
PAGE TOP
各種カード払いOK!0円見積り実施中!
受付時間:8:00~24:00 365日年中無休
メニュー