さいたま市
蜂駆除施工事例

【さいたま市緑区】アシナガバチ駆除

【さいたま市緑区】アシナガバチ
蜂の種類 アシナガバチ
施工内容 アシナガバチの巣駆除
施工箇所 ベランダ
対応エリア さいたま市緑区

今回、さいたま市緑区の農家を営む方からのお問い合わせです。農機具を収納している離れがあり、もちろん自然が溢れる場所なので蛇やハチなど気にすることもなく、放置していましたが、最近軒下に大きな蜂の巣が出来上がってしまい、さすがに作業に支障が出ると危ないと考えさいたま市緑区の蜂の巣駆除センターにご連絡をいただいた次第です。少しお話を伺っているだけではわからないので、さいたま市緑区の現場にお伺いして実際に確認させてもらうことにしました。まず、さいたま市緑区の現場にお伺いしてわかったことですが、完全にハチの種類を問わず過ごしやすい環境が提供されていること、特に外的が少ないと言う意味では非常に好都合だと思います。周囲を飛び交っているのがスズメバチで、軒下に作られた蜂の巣も明らかにスズメバチのものでした。大きさにして30センチ程度で、ぱっと見る感じでも女王蜂が見える位です。さすがにこの状態で農機具の出し入れを行うのは怖いだろうなと我々も直感でわかりました。お客様のご要望もありできるだけ早く作業をしようと決めます。幸いなことに周囲に民間もなければ注意すべき人もいないので我々だけが注意すれば問題なく作業ができる範疇です。もちろん、事前にお客様に作業工程はご説明しました。とにかくシンプルに軒下の蜂の巣を撤去すること、できるだけ中の働き蜂も含めて駆除すること、事後対策までを施す事までお話ししました。作業時間についてもお客様は特に気にする必要はないと言うことなので、特殊な道具も必要ありませんが午後から作業を開始することになります。我々は防護服と厚手の軍手を使っての作業なのですが、まずはスプレー式の殺虫剤でスズメバチの出入り口となる部分に殺虫剤を吹きかけます。連続で30秒ほど吹きかけることによって、スズメバチはかなり弱り蜂の巣の中からの音もなくなってきます。もちろん周囲を飛び交うスズメバチはいますが、粘着シートを使って捕獲することで対応を行うことにします。このようにしていると周囲にはスズメバチが我々を威嚇する羽音のカチカチと言う音もなくなります。ここまでくると蜂の巣を引き剥がすことができるようになります。木の柱にかなり密着している形になりますので、ヘラを使って引き剥がさねばなりません。実際に引き払わしてみると既に三層にもなるかなり大きなものでした。女王蜂の駆除も終わり、同じ場所に巣を作る可能性も少し減ったかなと思いながらも、再来対策を行う必要があり、薬剤散布をすることをお客様に了承得ていましたので軒下だけではなく、建物全体の周囲にも薬剤を散布して、再来を防ぐこととしました。これを持って今回のさいたま市緑区の現場の案件は対応は終了となります。丁寧で、かつ迅速な対応という評価をいただき、お客様からも非常に感謝をされた案件でした。スズメバチの巣の駆除作業自体はシンプルでしたが、再来対策で気を使うところでした。

0120-658-1190120-658-119
蜂の巣駆除サービス無料診断を申し込む蜂の巣駆除サービス無料診断を申し込む

お近くの蜂の巣駆除センターが選ばれる理由お近くの蜂の巣駆除センターが選ばれる理由
蜂の巣駆除対応エリア
PAGE TOP
各種カード払いOK!0円見積り実施中!
受付時間:8:00~24:00 365日年中無休
メニュー