足利市
蜂駆除施工事例

【足利市名草地区】ツマアカスズメバチ駆除

【足利市名草地区】ツマアカスズメバチ
蜂の種類 ツマアカスズメバチ
施工内容 ツマアカスズメバチの巣駆除
施工箇所 雨樋
対応エリア 足利市名草地区

足利市名草地区の2階建て住宅にお住まいのお客様から、蜂の巣駆除に関するご質問をいただきました。足利市名草地区のご自宅の軒下に蜂が巣を作ってしまい、玄関から出入りする人を見ると威嚇するような羽音を立てる、とのこと。蜂の種類について判別できるかどうかお聞きしたところ、蜂の種類は分からない、とおっしゃられたので、巣の形状などについてお伺いしました。お客様の話によると、巣の表面は茶色で、巣の穴は外から見えていない、徳利がひっくりかえったようなものがボール状の巣の下にくっついている、ということ。これから推察されるのは、スズメバチの巣です。スズメバチの巣があるからといって、必ずしもすぐに刺されるというわけではありません。しかし蜂は匂いや色に敏感に反応する昆虫で、黒い服や香水の匂いに刺激されると、一瞬にして攻撃的になることがあるため、巣に近づきすぎる、巣をつつく、叩き落す、といった行為は絶対に慎まなければなりません。お客様にスズメバチに関するこのような情報をお伝えしたところ、とりあえず足利市名草地区のご自宅まで出張に来てもらえないだろうか、と調査のお申込みをいただきました。弊社のスケジュールを調べたところ、本日中に足利市名草地区のお客様のもとに伺えそうです。巣には絶対に近づかないように、飛んでいる蜂を手で振り払わないようにとお願いし、2時間以内にご自宅に到着できる旨お伝えいたしました。ご自宅に到着後、すぐに巣の状態を確認。お客様のご説明どおり、茶色でボール状の巣が軒下にあります。近くで観察した結果、われわれの推察どおり、蜂はスズメバチと判定できました。巣のある場所は地面から1.8メートルほど。ハシゴを使わなければ駆除できない高さです。ボール状の巣には徳利のようなものが下向きについているので、巣はまだ完成していませんが、大きさはすでに直径15センチになっています。巣の現状を調査した後、お客様に正式なお見積りをお伝えしたところ、その金額なら駆除のほうもお願いしたい、とのご意向を示されました。お客様には安全な場所に待機していただき、われわれスタッフは即刻駆除作業を始めました。ハシゴに上り、まずは巣の出入り口を布でしっかり覆い、蜂が巣の外に出てこないような処置をします。巣に専用の殺虫剤を噴射する穴を開け、ここから一気に殺虫剤を注入。巣の大きさに合わせて殺虫剤を噴射し、確実にすべての蜂を退治したら、次は巣の除去作業にかかります。軒下にくっついた巣を丁寧に取り除き、土汚れなども落とし、巣があった場所をきれいにして、駆除作業は終了です。作業を行ったのが夕方遅くだったため、巣の外にいた蜂もいない模様で、戻り蜂も見えません。すべての作業を終え、お客様に作業の報告を行い、除去した巣を確認していただきました。大きなスズメバチの巣を見たお客様は、一安心されたようで、迅速な駆除に感心しました、と感謝の言葉を頂戴しました。

0120-658-1190120-658-119
蜂の巣駆除サービス無料診断を申し込む蜂の巣駆除サービス無料診断を申し込む

お近くの蜂の巣駆除センターが選ばれる理由お近くの蜂の巣駆除センターが選ばれる理由
蜂の巣駆除対応エリア
PAGE TOP
各種カード払いOK!0円見積り実施中!
受付時間:8:00~24:00 365日年中無休
メニュー