小山市
蜂駆除施工事例

【小山市中】スズメバチ駆除

【小山市中】スズメバチ
蜂の種類 スズメバチ
施工内容 スズメバチの巣駆除
施工箇所 軒下
対応エリア 小山市

小山市中にお住まいのお客様から、軒下のハチの巣トラブルのご相談がありました。もう20年以上も小山市中に住んでいるが、自宅にハチの巣が出来たのは初めてで、ご家族全員とても驚いているとのこと。軒下の高い場所にあるため、どうやって駆除していいか分かりません。自分では駆除できないような気がします、とのご相談です。ハチの種類は分かりますか?とお尋ねしたところ、スズメバチだと思いますとのこと。また巣の形や大きさについても伺ってみたところ、形は円形で大きさは遠目なのではっきりとは分からないが、かなり大きくなっているとのことでした。お客様によると、軒下の巣にはいつもハチが出入りしていて、その数は日増しに増えているそうです。スズメバチにもいろいろな種類があり、巣の大きさや色、形もさまざま。作り始めの巣は5センチ程度ですが、完成時には直径最大80センチに及びます。巣の中にいるハチの数にしても、最初は女王バチ一匹だったのが、完成時には働きバチの数は数百匹に達します。巣の中にまだ女王バチしかいないときであれば、刺されるおそれはありませんが、働きバチが増えるにつれ、刺傷事故の可能性もぐんと高まります。スズメバチは毒性が高く、刺された場合軽症で済むこともあれば、呼吸困難や血圧低下などのショック状態に陥り、入院を余儀なくされることも。スズメバチの巣を見たら、決して近寄らず、ハチを刺激しないようにすることが大切です。小山市中のご自宅の軒下にあるという巣は、すでにかなり大きくなっているようですので、できれば駆除のプロにお任せいただいたほうが無難です、とお伝えしました。早急に駆除してもらいたい、というのがお客様の希望だったので、弊社のほうで小山市中のご自宅に伺い、巣の調査をさせていただくことになりました。日程を調整し、翌日の夕方出張調査を行うことに決定。調査日当日、お客様にご案内いただき、軒下の巣を確認しました。巣はお客様の推察どおり、スズメバチの一種キイロスズメバチと判明。大きさは20センチ、高さ2メートルの場所にあり、殺虫剤の噴霧には梯子が必要です。まず最初に巣の出入り口を布切れでしっかり覆い、ハチが逃げられないようにします。次にハチに特化した殺虫剤を巣の内部に噴射。巣の中のハチが全滅するのを待ち、その後巣を軒下から取り除きます。巣のあった場所は巣の材料で汚れていることが多いので、巣を取り外したあと、必ずその部分を丁寧に清掃いたします。取り外した巣は、あらかじめ殺虫剤を噴霧しておいたビニール袋に入れ、しっかり密封してゴミとして処分。すべての作業を終えたのち、安全のため室内に待機していただいていたお客様に、作業報告を兼ねて、取り外した巣をご確認いただきました。こんなに間近でスズメバチの巣を見たのは初めてです、手早く安全に作業していただいて助かりました、とお客様から評価していただきました。

0120-658-1190120-658-119
蜂の巣駆除サービス無料診断を申し込む蜂の巣駆除サービス無料診断を申し込む

お近くの蜂の巣駆除センターが選ばれる理由お近くの蜂の巣駆除センターが選ばれる理由
蜂の巣駆除対応エリア
PAGE TOP
各種カード払いOK!0円見積り実施中!
受付時間:8:00~24:00 365日年中無休
メニュー