小山市
蜂駆除施工事例

【小山市豊田】アシナガバチ駆除

【小山市豊田】アシナガバチ
蜂の種類 アシナガバチ
施工内容 アシナガバチの巣駆除
施工箇所 屋根の下
対応エリア 小山市豊田

小山市豊田のお客様から、軒下にできた蜂の巣駆除の依頼をいただきました。軒下は蜂に巣を作られてしまいやすい場所です。風雨をしのぎやすいため、蜂にとっては都合がよい場所なのです。軒下に巣を作る蜂には、スズメバチやアシナガバチがいます。どのような蜂なのかは、電話での問い合わせだけではわからなかったので、小山市豊田のお宅に伺って蜂の種類を確かめることにしました。どんな種類の蜂であっても巣に近づいたり、飛んでいる蜂を刺激したりすると攻撃される可能性があるため、巣や蜂に近づかないようにお伝えしておきました。もしも、オオスズメバチのような攻撃性が高い蜂であったら、刺される可能性が高く危険です。小山市豊田のお客様宅に到着すると、ご主人と奥様が迎えてくれました。電話ではわからなかったことがあるので、いくつか質問させていただきます。お客様の話によると、軒下にできた蜂の巣を発見したのは、つい最近なのだそうです。蜂の姿をよく見かけることはこれまでなく、巣ができていることに気がつかなかったようです。最近になって蜂の数が増え、活発に活動するようになり、庭で蜂を見かける機会が多くなりました。蜂の飛んでいく方向を追ってみて、軒下にできた巣を発見しました。蜂の種類はわからないけれど、ミツバチのような丸い形ではないようです。スタッフが巣のできている場所を見たところ、丸くマーブル模様のある巣を確認できました。この形の巣はスズメバチです。庭を飛んでいた蜂もスズメバチでした。体の大きさが20mm前後、ミツバチに比べると細長い体型をしていることが特徴です。どれくらい料金がかかるのか、どんな作業をするのかお客様は大変気にされていたので、詳しく説明をさせていただきました。駆除作業はお客様が納得したうえで行います。説明の後に「すぐにでもお願いしたい」とお返事をいただいたので、蜂の巣駆除を行いました。高い場所にある巣を駆除する場合、ハシゴを使って巣に近づくか、高い場所に届く長い棒を使うかして駆除をしていきます。今回は殺虫剤を噴霧できる長い棒を使用しました。蜂の巣の入り口に向かって殺虫剤を噴霧します。すぐに大量の蜂がでてきました。しかし、これらの蜂たちは殺虫剤にあたると死んでしまいます。巣との距離が離れているとはいえ、スタッフは厚手の防護服を着て作業をしています。蜂がおとなしくなったらハシゴを使って近づいて、軒下から巣を引きはがします。このときに戻り蜂がやってくるので、見つけ次第殺虫剤を噴射していきます。無事に巣の回収ができ、まだ巣内部に残っている幼虫など生きている可能性があるので、殺虫剤をかけてから袋の口を堅く縛ります。駆除作業中に見つけた戻り蜂は駆除しましたが、数日は戻り蜂がやってくる可能性があるので、軒下には近づかないようにお客様に伝えました。蜂でお困りのことがあれば小山市豊田蜂の巣駆除センターに相談してください。

0120-658-1190120-658-119
蜂の巣駆除サービス無料診断を申し込む蜂の巣駆除サービス無料診断を申し込む

お近くの蜂の巣駆除センターが選ばれる理由お近くの蜂の巣駆除センターが選ばれる理由
蜂の巣駆除対応エリア
PAGE TOP
各種カード払いOK!0円見積り実施中!
受付時間:8:00~24:00 365日年中無休
メニュー