小山市
蜂駆除施工事例

【小山市大谷】スズメバチ駆除

【小山市大谷】スズメバチ
蜂の種類 スズメバチ
施工内容 スズメバチの巣駆除
施工箇所 天井裏
対応エリア 小山市大谷

先日の事です。小山市大谷へお住まいのお客様からスズメバチの駆除に関してのご相談のお電話をいただきました。お客様は「家の軒下に大きな巣が作られております。このようなことは初めてで困惑してます。」とのことでした。そこで早速弊社、蜂の巣駆除センターのスタッフへ連絡を取り、お客様の元へ向かってもらいました。小山市大谷を巡回中でしたので20分以内にお客様の元へ行くことができました。お客様は「怖いので早く何とかしてほしい」とのことでした。先ず挨拶をして見積もりをお出ししたところご了承を得ることができました。お客様には身の安全のために、外に出ないことと窓を閉めておくことをご提案させていただきました。その後、弊社スタッフは防護服を着用してから作業場所を確認しました。確認してみると確かに、大きな巣を確認することができました。お客様は自分で何とかしようとしたものの、怖いので手出しをしなかったとのことでした。この選択は正解でした。このような蜂は猛毒を持っており、万が一刺されてしまうと命が危険にさらされてしまうことがありますので、素人では対処されないほうが賢明なのです。やはりこのようなお仕事は我々のような蜂の巣駆除センターにご相談いただくことが最善の策です。さて話を戻します。作業場所を確認してから、作業に必要な蜂用の殺虫剤(スプレー)と、棒や作業袋にシートを用意をして、いざ作業に入っていきます。先ずシートを下に敷いておきます。このシートは蜂の巣をくるむためのものです。その後はいつものように、蜂用の殺虫剤を巣の穴から大量に噴射していきます。周辺を飛び回る蜂は威嚇をしていきますが、構わずに噴射していきます。噴射した後に穴を塞ぎます。さらに巣に対して小さな穴を開けます。この小さな穴から蜂用の殺虫剤を噴射していき駆除するのです。これで大体は駆除できましたが、巣の周辺を飛び回る蜂は威嚇してきますので、蜂用の殺虫剤で駆除します。駆除が終わると、棒で蜂の巣を落下させます。落下させた後に迅速に下に敷いてあるシートにくるんでいきます。不可抗力でシートが開いてしまわないように、業務用のテープでしっかりと固定します。テープで固定した後は、作業用の袋にシートを入れます。ここでも殺虫剤を噴射しておきます。最後の仕上げとしてさらに作業用の袋の中に入れて完了となります。安全を確認してから、お客様に施工後の状態をご確認いただきました。するととても大満足してくださったようで我々も嬉しかったです。お客様は「また何かあればお願いします。そして、知人に紹介する時は小山市大谷の蜂の巣駆除センターさんにお願いするといいよと教えますね。」とまで仰っていただき、やりがいのあるお仕事をさせていただきました。このように小山市大谷にお住まいで蜂でお困りの方がいれば、お気軽に弊社、蜂の巣駆除センターまでお電話ください。迅速・的確に対処いたします。

0120-658-1190120-658-119
蜂の巣駆除サービス無料診断を申し込む蜂の巣駆除サービス無料診断を申し込む

お近くの蜂の巣駆除センターが選ばれる理由お近くの蜂の巣駆除センターが選ばれる理由
蜂の巣駆除対応エリア
PAGE TOP
各種カード払いOK!0円見積り実施中!
受付時間:8:00~24:00 365日年中無休
メニュー