佐野市
蜂駆除施工事例

【佐野市葛生】コガタスズメバチ駆除

【佐野市葛生】コガタスズメバチ
蜂の種類 コガタスズメバチ
施工内容 コガタスズメバチの巣駆除
施工箇所 換気口
対応エリア 佐野市葛生

引っ越したての佐野市葛生の賃貸アパートにお住いのお客様。佐野市葛生にしては築15年ほどの比較的新しいアパートでしたが、お昼頃になるとテレビ後ろの換気口から「ブーン」と音がするところから始まったと仰っていました。どうやらバチらしき虫がたくさん飛び交っているとのことです。換気口やベランダの窓を伝って、部屋の中に入って来ないようにお伝えした上で、すぐに佐野市葛生のお宅へ直行。やはり、換気口の軒下に、作りたてほやほやのハチの巣があることを確認しました。換気口からその軒下の大きな空間が、スズメバチにとってちょうどいい面積だったようでした。今後、早く大きな巣にならないように、まずは換気口内の巣に向かって煙を散布しました。ハチがたくさん出て行ったり、気を失っている間に、巣そのものを長い棒で取り除きます。ハチの巣はかなり複雑なところにまでできており、形も歪になっていたので、部屋の内側の換気口の穴からも煙を送り、外と内側の両方からハチを追い出すように工夫します。ハチが巣の中にいないことを確認したら、改めてハチの巣を内側からも押し出すように取り出します。そうしている間にも、ハチは援軍を呼んだのか、たくさん集まってきました。そのようなときは、お客様がはじめから持っていたハチ専用の殺虫剤を用いて、取り急ぎハチをその場から退散させました。ハチのいない短い時間の間に、巣を全て取り除かなければなりませんので、細い針金も用いて、換気口の内側からも細かい巣の一部分を全てきれいに押し出します。次に、きれいになった換気口に、今後もハチの巣ができないように工夫をしなければなりません。ガーゼを何重にも巻いて、ひとつの玉を作ります。そのガーゼの玉に、ハチの嫌がる毒をし存分に染み込ませます。それを換気口の中に置くまでぎゅっと詰めます。しかし、それだけでは取れてしまいますので、針金を丸めたものをその上から重ねます。そうすることによって、ちくちくし、ハチやその他の虫も警戒するような作りになります。そして改めて、殺虫剤を上からスプレーで散布し、換気口の周囲にハチが寄らないような環境を作ることで、駆除と再発防止の完了です。ハチの巣を取り除いている間、お客様には部屋の中で見ていただいておりました。殺虫剤や煙が体内に入らないように、私が着けていたのと同じ専用のマスクを着用していただいておりました。作業中は安全な所で作業状況を確認いただきます。駆除の最後には、実際に取れたハチの巣をお客様に確認していただきました。ハチの巣の中には幼虫も入っており、このままであったらもっと巣の進行が早まったことをお伝えしました。ベランダからも換気口内部の様子をご覧になっていただき、もしも針金やガーゼが風雨で取れてしまった場合は応急措置として自分でも付けていただいてもいいいが、なるべく佐野市葛生の専門業者に頼んで付けて欲しい旨をお伝えし、作業は完了いたしました。

0120-658-1190120-658-119
蜂の巣駆除サービス無料診断を申し込む蜂の巣駆除サービス無料診断を申し込む

お近くの蜂の巣駆除センターが選ばれる理由お近くの蜂の巣駆除センターが選ばれる理由
蜂の巣駆除対応エリア
PAGE TOP
各種カード払いOK!0円見積り実施中!
受付時間:8:00~24:00 365日年中無休
メニュー