宇都宮市
蜂駆除施工事例

【宇都宮市富屋】ミツバチ駆除

【宇都宮市富屋】ミツバチ
蜂の種類 ミツバチ
施工内容 ミツバチの巣駆除
施工箇所 ブロック塀
対応エリア 宇都宮市富屋

宇都宮市富屋で一戸建て住宅にお住いの方から依頼を受けました。1階の軒下に直径20cm以上のスズメバチの巣があるという事です。そのスズメバチの巣は道路に面していて、通学路でもあるので、誰かが刺される前に、なるべく早く駆除してほしいと依頼されました。我々は依頼主の期待に応えるべき、急いで宇都宮市富屋の現場に向かいました。宇都宮市富屋の現場は、広い道路に面した鉄骨建て家屋のコンクリートで出来た1階の軒下に蜂の巣が作られていました。スズメバチは、凶暴なキイロスズメバチでした。巣の直径はたしかに20cmはゆうにありました。巣の位置は道路に面していると同時に、奥の方にある木造家屋への出入り口にもなっていました。活動が最盛期にはいっていて、蜂の巣を出入りするスズメバチがいるので、日常生活も大変な状態である事がうかがえました。早く解決して、道路を通行する人々、奥にある家屋に行く人々の極めて危険な状況を、取り除いてあげたいと思いました。このキイロスズメバチの巣は、7月初旬にこのあたりの近くから引っ越してきた巣であると思われます。キイロスズメバチの特徴に巣を引っ越すというものがあります。近くの軒下などに多くの働き蜂が集合して、あっという間にハチの巣を作ってしまうのです。最初はこぶしだいくらいの大きさですが、油断しているとあれよあれよという間にどんどん大きくなって、気づけば多くのスズメバチが飛び回ることになります。我々は見積もりを示して正式依頼を受けました。まずは、いつものように防護服に着替えて完璧な状態でスズメバチの巣の下に脚立をセットしました。脚立に上がり、スズメバチの巣に注意深く近づき、巣穴から巣の中に特製スプレーを注入しました。すると巣の中からスズメバチたちが弱っていく様子が伝わってきます。スズメバチが弱ったことを確認して、スズメバチの巣を取り外しました。活動最盛期のハチの巣を取り外すと、外出から戻ってくるスズメバチが大勢います。これらのスズメバチが再び巣を作ることがよくあります。再発防止策をしっかり行いました。取り外したスズメバチの巣をビニール袋に入れて観察しました。蜂の巣からも現在の状況を把握するヒントがありますので観察する方がよいのです。蜂の巣を分解しますと、中は3層構造になっていました。巣の中には成虫になった羽化跡がかなり多くありました。これは引っ越しが7月初旬に始まった事を表しています。キイロスズメバチの引っ越し時期の駆除は、引っ越し後の巣を駆除するだけではなく、引っ越し前の巣も同時に駆除する必要があります。今回のケースのように分解したスズメバチの巣を観察して、引っ越し巣の中に羽化跡から、引っ越し前の巣では働き蜂が羽化して空洞化した状態である事を知る事は大切です。このことから今回の宇都宮市富屋の現場は、引っ越し巣をしっかり駆除するだけで駆除が完了すると判断できます。

0120-658-1190120-658-119
蜂の巣駆除サービス無料診断を申し込む蜂の巣駆除サービス無料診断を申し込む

お近くの蜂の巣駆除センターが選ばれる理由お近くの蜂の巣駆除センターが選ばれる理由
蜂の巣駆除対応エリア
PAGE TOP
各種カード払いOK!0円見積り実施中!
受付時間:8:00~24:00 365日年中無休
メニュー