宇都宮市
蜂駆除施工事例

【宇都宮市住宅団地】ミツバチ駆除

【宇都宮市住宅団地】ミツバチ
蜂の種類 ミツバチ
施工内容 ミツバチの巣駆除
施工箇所 雨樋
対応エリア 宇都宮市住宅団地

宇都宮市住宅団地にお住いのお客様から、「スズメバチが庭を飛び回っている」というご相談を寄せていただきました。スズメバチは言わずと知れた危険な毒を持つ蜂です。刺されてしまうとアナフィラキシーショックにより、亡くなってしまう方もいらっしゃいます。スズメバチを見たら、距離を置くようにしてください。できるだけ遠くに行くようにして、決して自分で駆除しようと思わないでほしいと思います。お客様からスズメバチの調査をしてほしいというご依頼をいただいたため、お電話をお切りしてすぐに、宇都宮市住宅団地にお住いのお客様のご自宅まで車を走らせました。ご挨拶したお客さまから、「スズメバチに刺されないようにするには、どのようなことを気をつけたらいいですか?」とお尋ねいただきました。そこで「大きな音を立てて、スズメバチの警戒をあおらないこと」とお答えしました。さらに「黒い色は蜂を興奮させるので、着用を避けてください」とお伝えしました。分かりましたとおっしゃって、白い服に着替えていらっしゃいました。お客様の母屋と庭、さらに車庫を巡りながら、スズメバチの調査をしていきます。どこかで蜂と出会うかもしれないため、緊張感を持ちながらの調査となります。家の裏側にあたる位置に、軒下がありました。ピンと来たので上を向くと、バスケットボールくらいの大きさの蜂の巣がありました。外皮がしっかりとした、典型的なスズメバチの巣です。写真撮影をして、お客様に調査報告をしに行きました。母屋でスズメバチの巣を見たお客様は「私の家の軒下に、こんな大きな巣が……しかもスズメバチの巣ができるなんて」と驚かれていました。スズメバチをはじめ、ミツバチ、アシナガバチなどは、日本中どこの街でも巣を作ることがあります。宇都宮市住宅団地にお住いのみなさまのお宅も例外ではないのです。駆除をする場合のお見積もりをご説明すると、何度も頷かれた後で、「ぜひ駆除をお願いしたい」とおっしゃいました。「今日、決着をつけましょう」とお客様は意気込んでいらっしゃいました。その気持ちを受け取って、駆除作業へと移りました。まずはスズメバチを刺激させないよう白い防護服を着て、スズメバチに効果がある殺虫剤を用意しました。軒下のスズメバチの巣は高さ3mほどと、手が届く範囲ではないため、脚立を使いました。脚立に足を乗せて、軒下のスズメバチの巣に対して、殺虫剤を噴射しました。驚いて何匹かのスズメバチが飛び出してきましたが、それは想定内です。すぐに殺虫剤を噴射し、駆除しました。蜂の勢いが落ちたところで、軒下からスズメバチの巣を外します。足を踏み外さないように気をつけながら、一気に巣を取り外しました。ビニール袋の中にいれて、軒下をきれいにします。このようにして軒下からスズメバチの巣を駆除することができました。宇都宮市住宅団地のみなさまのお宅に、スズメバチが巣を作ったら『蜂の巣駆除センター』にご相談ください。

0120-658-1190120-658-119
蜂の巣駆除サービス無料診断を申し込む蜂の巣駆除サービス無料診断を申し込む

お近くの蜂の巣駆除センターが選ばれる理由お近くの蜂の巣駆除センターが選ばれる理由
蜂の巣駆除対応エリア
PAGE TOP
各種カード払いOK!0円見積り実施中!
受付時間:8:00~24:00 365日年中無休
メニュー