葛飾区
蜂駆除施工事例

【葛飾区東金町】ミツバチ駆除

【葛飾区東金町】ミツバチ
蜂の種類 ミツバチ
施工内容 ミツバチの巣駆除
施工箇所 窓の上
対応エリア 葛飾区東金町

今回ご相談をいただいたのは葛飾区東四つ木の一戸建てにお住まいのお客様です。以前、自宅の軒下にできたスズメバチの巣を自分自身で駆除したことがあるそうです。その時の大きさが約10センチ。しかしながら、同じようにまたスズメバチが巣を作りだしたと言うこと。かつその大きさが20センチに達することもあり自分自身で駆除するには非常に危険なのでプロに任せたいとのお話でした。自分自身で駆除してもまたやってくるのであれば、災害防止の対策も併せてお願いしたいと言うことでお話を伺いました。そこで葛飾区東四つ木の現場にお伺いし実際に眺めたところ、特に特殊な環境ではなくスズメバチが過ごしやすい環境であると言う事は間違いありません。葛飾区東四つ木の現場では既にある程度の大きさに足したスズメバチの巣ですからお客様の手には負えないはず。我々の方で処置を行うにあたってのお見積もり、作業提案、何よりも重要なのは再来防止策のご提案でした。費用も含めてお客様には了承を頂き、実際の作業に移ることになりました。軒下なのでゴンドラが入るほどの高さではありません。しかしながら相当数のスズメバチが想定されるので安全対策として我々は防護服や厚手の手袋はもちろん着用の上、作業に臨むこととなります。そして、スズメバチに極力刺激を与えないよう活動を静かになった夕方以降に駆除をスタートすることにしました。お客様には危険が及ぶ可能性がありますので窓を閉めて屋内に待機いただくこととしています。まずは殺虫剤で数分間、数メートルの距離をとりながら、巣の中に滞在するスズメバチの駆除を行います。想定では数百匹のスズメバチが考えられていましたがこの時点でほぼ、夕方になって巣の中に戻ってきていたスズメバチを駆除できたと考えられます。もちろん、完全に死んでおらず仮死状態のスズメバチも数多く存在するので地上に落ちてしまったスズメバチのフォローを必ず行う事は忘れません。このようにして蜂の巣の周りのスズメバチの動きがなくなった頃に蜂の巣の撤去に移ることとなります。蜂の巣を両手で抱え、慎重に軒下から取り外し、ゴミ袋の中に収容することとします。この時点で蜂の巣の駆除そのものは終了ですが重要なのは、お客様が気にしている災害防止策です。まず、蜂の巣があった場所には薬剤を散布し、同じ場所に蜂が巣を作らないような対策を行いました。それとともに軒下だけではなくスズメバチが好みそうな場所には木酢液をふりかけることによってハチの到来を防ぐ対策を行います。またお客様には、定期的に燻製剤などを利用してハチの往来を少しでも防ぐことをご提案させていただきました。スズメバチだけではなく様々なハチの往来対策につながるので日々、対策を行うことをお勧めした次第です。もちろん1匹でもハチの姿が見えた場合は、巣を作り始めている可能性があるので、すぐに葛飾区東四つ木の我々に連絡をくださいとお伝えしました。

関連施工事例

関連施工事例はまだありません。

0120-658-1190120-658-119
蜂の巣駆除サービス無料診断を申し込む蜂の巣駆除サービス無料診断を申し込む

お近くの蜂の巣駆除センターが選ばれる理由お近くの蜂の巣駆除センターが選ばれる理由
蜂の巣駆除対応エリア
PAGE TOP
各種カード払いOK!0円見積り実施中!
受付時間:8:00~24:00 365日年中無休
メニュー