江戸川区
蜂駆除施工事例

【江戸川区南葛西】クロスズメバチ駆除

【江戸川区南葛西】クロスズメバチ
蜂の種類 クロスズメバチ
施工内容 クロスズメバチの巣駆除
施工箇所 玄関前の軒先
対応エリア 江戸川区南葛西

全身ブラックの、イカした姿をしているのがクロスズメバチです。最近はクロスズメバチのガチャポン景品が出ているようで、小さなお子さんにも人気の蜂になっています。けれどもリアルな姿は正反対。オオスズメバチほど獰猛ではありませんが、それでも立派な針で攻撃してきます。先日も江戸川区南葛西まで、クロスズメバチの駆除に出かけてきました。お電話の主は、江戸川区南葛西の60代女性の方です。「玄関前の軒先に、黒っぽい蜂が巣をつくっていて気持ちが悪い」とのこと。傘を広げて追い返そうとしたところ、小指をチクリと刺されてしまったそうです。すぐに現場に急行しました。
お電話から40分後。お客様宅につきました。玄関ライトの下に、巣がありました。クロスズメバチは土の中に巣をつくることが多いのですが、居心地が良さそうだと民家のそばにも巣作りします。近寄ってみるとまるで電球のように、下がまるく膨らんでいました。約37cmのクロスズメバチの巣です。このハチは大きな巣を作りやすく、放っておくととても危ないです。お客様にハチの性質と、できればすぐに取った方が良いことをお伝えしました。ご予算も問題がなかったので、駆除の準備をはじめていきました。
作業車から脚立を出して、巣の下に設置します。付近が汚れてしまわないように、厚手のレジャーシートで覆いました。今回つかうのは、泡状の薬剤です。巣全体をすっぽりクリームが覆うので、短時間でやっつけられます。そっと巣に近寄って、間髪おかずに薬剤をまいていきました。1本だけでは足りなかったので、2本目も使用。時間をおいてから、金属のヘラで巣を削り取っていきました。頑丈な木箱に入れて、作業は終わりです。かかった時間は、45分ほどでした。トラブルなく駆除できて、ほっとしました。
お客様に現場を見ていただきます。「こんなスズメバチもいるんですね。」異様なクロスズメバチの姿にビックリされていました。クロスズメバチは用心深い性格をしているので、その多くが土や茂みの中など、野山に巣をつくります。けれども最近ではなりふり構わず、巣作りするクロスズメバチもいます。黒っぽい体つきなのでハエと間違えてしまい、刺されてしまう方も多いです。もし得体の知れないハチを見かけたら、クロスズメバチの疑いもあります。特殊なケースをのぞいて、無料で見積もりもおこなっています。ハチにまつわるご相談は、どうぞお気軽にお問合せください。

0120-658-1190120-658-119
蜂の巣駆除サービス無料診断を申し込む蜂の巣駆除サービス無料診断を申し込む

お近くの蜂の巣駆除センターが選ばれる理由お近くの蜂の巣駆除センターが選ばれる理由
蜂の巣駆除対応エリア ご依頼の流れ
蜂駆除屋のお悩み豆知識お役立ちコラム一覧を見る
モンスズメバチとは?夜にも活動的な生態や巣の特徴と危険性・対処法を解説
セイヨウミツバチに危険性はないって本当?生態や巣の特徴にくわえ駆除方法を解説
クロスズメバチは巣から駆除すべき!見つけ方や刺された際の対処法
ジガバチの巣を放置するリスクは?法的責任や正しい退治方法を解説
蜂の寿命とは?スズメバチなど種類別の蜂の一生や早急に駆除すべき理由
エアコン室外機の蜂の巣を駆除するポイントや手順とは?駆除後の対策も解説
蜂が怖い!寄ってくる6つの原因や蜂に好かれる家とは?正しい対処法も解説
戻りバチの寿命や対策とは?蜂の巣駆除の注意点や流れも解説
ミツバチの特徴や巣の正しい駆除方法を分かりやすく解説
クマバチとは?その生態や巣の駆除方法・注意点を解説
ドロバチの生態や危険性・巣の駆除方法・注意点を紹介
「カメバチ」「アカバチ」とは?蜂の名前の地方ごとの方言
アシナガバチは危険性大!その生態や巣の駆除方法・注意点を解説
キイロスズメバチとは?巣の見分け方や駆除方法を詳しく紹介
蜂よけに木酢液が効果あり!活用方法や使用時の注意点とは?
危険なツマアカスズメバチとは?その生態や駆除方法を徹底解説
オオスズメバチとどう付き合えばいいのか
もしもハチに刺されてしまったら
超危険なスズメバチを安全に駆除する方法3つのポイント
狩り蜂、ハナ蜂、寄生蜂って?
カギのトラブルすぐに解決カギの緊急隊 ガラスのトラブルすぐに解決ガラスの緊急隊 お近くのトイレつまり修理センター お近くのバッテリー上がり緊急隊
蜂の巣駆除対応エリア
PAGE TOP
各種カード払いOK!0円見積り実施中!
受付時間:8:00~24:00 365日年中無休
メニュー