熊谷市
蜂駆除施工事例

【熊谷市妻沼地区】ミツバチ駆除

【熊谷市妻沼地区】ミツバチ
蜂の種類 ミツバチ
施工内容 ミツバチの巣駆除
施工箇所 屋根の下
対応エリア 熊谷市妻沼地区

熊谷市妻沼地区の80代女性の方から、屋根の下にミツバチの巣があるので、駆除したのが良いかご相談がありました。内容を伺いますと、自宅の屋根の下に大きなハチの巣があり、小さなハチがたくさん集まっている。自宅の周囲は田畑があり、日中もミツバチがよく飛んでいるが気にも止めないけれど、屋根の下に巣を作り、ミツバチが多くなってきたが除去しほうが良いだろうかといわれました。巣の板が何層か重なり無数のハチが巣に付いている状態のようで、見るだけでゾッとするそうです。
こちらからは、ミツバチの注意点をいくつか申しあげました。1つがミツバチの巣に近づき危害を加えると、巣を守ろうとハチが攻撃してくること。2つ目はミツバチが飛行する時小さな糞を排泄し、洗濯物や建物の壁、車などに付いて汚れること。最後3つ目が、ミツバチの甘い蜂蜜に誘われて、ゴキブリやアリなどの害虫が寄ってくること。あと秋になるとスズメバチがエサがなくてミツバチを襲ってくること。以上、これらの被害についてご紹介しました。すると、お客様はすぐに除去して欲しいとご依頼なさいました。お客様のご都合を伺い、その後30分後にご自宅に到着。すくに現場を確認しました。すると、高さ2m程の屋根の下に大きなハチの巣がありました。計ると約45cmのミツバチの巣が大きく垂れ下がっていました。すぐにお客様に今回の駆除のお見積りをお伝えし、ご了承を得て作業に入りました。
作業中はミツバチが飛んで屋内に入るため窓や戸をしっかり閉めて、住人の方々は外に出ないように家の中で待機していただきました。作業は防護服を準備してハシゴで上り、ハチの駆除専門スプレーを散布します。ハチを徹底的に駆除していなくなったら丁寧に巣を根本から除去しました。戻りミツバチも駆除し、地面に落ちたハチも丁寧に駆除、周りの壁も綺麗にして完了となります。作業時間は戻りバチなどの駆除も入れて約40分の所要時間でした。
作業が完全に終わり、お客様にミツバチの巣が完全に除去されたことをご確認していただきます。ミツバチの巣がとても大きくなっていることにびっくりされていました。高齢のため、いくらおとなしいミツバチでもこれ程たくさんのハチに刺されると危険であったと仰ってました。お支払いは現金でご精算をお済ませになり、もし、また同じ場所にミツバチの巣が出た場合は再発保証もあることをお伝えするとご安心なさったご様子でした。

0120-658-1190120-658-119
蜂の巣駆除サービス無料診断を申し込む蜂の巣駆除サービス無料診断を申し込む

お近くの蜂の巣駆除センターが選ばれる理由お近くの蜂の巣駆除センターが選ばれる理由
蜂の巣駆除対応エリア ご依頼の流れ
蜂駆除屋のお悩み豆知識お役立ちコラム一覧を見る
モンスズメバチとは?夜にも活動的な生態や巣の特徴と危険性・対処法を解説
セイヨウミツバチに危険性はないって本当?生態や巣の特徴にくわえ駆除方法を解説
クロスズメバチは巣から駆除すべき!見つけ方や刺された際の対処法
ジガバチの巣を放置するリスクは?法的責任や正しい退治方法を解説
蜂の寿命とは?スズメバチなど種類別の蜂の一生や早急に駆除すべき理由
エアコン室外機の蜂の巣を駆除するポイントや手順とは?駆除後の対策も解説
蜂が怖い!寄ってくる6つの原因や蜂に好かれる家とは?正しい対処法も解説
戻りバチの寿命や対策とは?蜂の巣駆除の注意点や流れも解説
ミツバチの特徴や巣の正しい駆除方法を分かりやすく解説
クマバチとは?その生態や巣の駆除方法・注意点を解説
ドロバチの生態や危険性・巣の駆除方法・注意点を紹介
「カメバチ」「アカバチ」とは?蜂の名前の地方ごとの方言
アシナガバチは危険性大!その生態や巣の駆除方法・注意点を解説
キイロスズメバチとは?巣の見分け方や駆除方法を詳しく紹介
蜂よけに木酢液が効果あり!活用方法や使用時の注意点とは?
危険なツマアカスズメバチとは?その生態や駆除方法を徹底解説
オオスズメバチとどう付き合えばいいのか
もしもハチに刺されてしまったら
超危険なスズメバチを安全に駆除する方法3つのポイント
狩り蜂、ハナ蜂、寄生蜂って?
カギのトラブルすぐに解決カギの緊急隊 ガラスのトラブルすぐに解決ガラスの緊急隊 お近くのトイレつまり修理センター お近くのバッテリー上がり緊急隊
蜂の巣駆除対応エリア
PAGE TOP
各種カード払いOK!0円見積り実施中!
受付時間:8:00~24:00 365日年中無休
メニュー