横浜市
蜂駆除施工事例

【横浜市鶴見区】オオスズメバチ駆除

【横浜市鶴見区】オオスズメバチ
蜂の種類 オオスズメバチ
施工内容 オオスズメバチの巣駆除
施工箇所 玄関付近
対応エリア 横浜市鶴見区

「蜂の巣って、あっという間に大きくなるんだね、参ったよ」とお電話を頂いたのは横浜市鶴見区の40代男性のお客様。横浜市鶴見区にあるお客様の事務所の玄関付近に蜂の巣がることに気付かれていたものの、お仕事が多忙なため、「いつかは駆除しないと」と思いながら数日が経過されたということでした。そして、3連休を挟んで、今朝、久しぶりに事務所に行かれたところ、あまりにも蜂の巣が大きくなっていたので、「これはやばい!」と思われ当社にお電話を頂きました。午後から打ち合わせのご予定があるということで、お電話を頂いた9時半にそのまま向かうことになりました。
車は順調に進み10時前には横浜市鶴見区のお客様のもとに到着。ご挨拶する前に玄関付近にあるオオスズメバチの巣が目に留まりました。ご挨拶を行い、「あちらの蜂の巣でお間違いないですか?」とお尋ねすると「そうなんです、いつの間にか大きくなってしまって…」とお客様に確認することが出来たため、巣の大きさや巣までの高さなど、お見積りの計算に必要なチェックをさせて頂きました。その結果、約33cmのオオスズメバチの巣であること。巣までの高さは地上1mということなどがわかりました。それらを考慮し計算した結果をお客様にお伝えし、そのまま駆除作業を開始しました。
高さが1mということで、はしごなどは不要で巣を撤去することができます。そのため、特に大掛かりな準備も不要で玄関付近にいるオオスズメバチから駆除を進めました。駆除方法は駆除スプレーを使用する方法を行い確認できる範囲のオオスズメバチを駆除スプレーで駆除させて頂きました。もちろん、巣の中にいるオオスズメバチも駆除スプレーで駆除し、その後、撤去作業を行いました。蜂の巣に蜂が残っている状態で巣を撤去すると巣の中にいる蜂が驚き一気に巣の外に出てきてしまう可能性があります。そうなったら大変です。そのため、事前に巣の中にいる蜂の駆除も行った上で巣を撤去し40分で終えることができました。
事務所の中で仕事をされていたお客様にお声がけさせて頂き、無事に駆除が完了したことをご報告させて頂きました。その際、「さすがプロだね、助かったよ、その間、仕事もできたしね」とお喜び頂けました。蜂の巣はお客様がおっしゃる通り、驚くほどのスピードで成長することは少なくありません。大きくなった蜂の巣は非常に危険です。そのため、蜂の巣は見つけ次第、当社にご連絡いただけると良いかと思います。

0120-658-1190120-658-119
蜂の巣駆除サービス無料診断を申し込む蜂の巣駆除サービス無料診断を申し込む

お近くの蜂の巣駆除センターが選ばれる理由お近くの蜂の巣駆除センターが選ばれる理由
蜂の巣駆除対応エリア ご依頼の流れ
蜂駆除屋のお悩み豆知識お役立ちコラム一覧を見る
モンスズメバチとは?夜にも活動的な生態や巣の特徴と危険性・対処法を解説
セイヨウミツバチに危険性はないって本当?生態や巣の特徴にくわえ駆除方法を解説
クロスズメバチは巣から駆除すべき!見つけ方や刺された際の対処法
ジガバチの巣を放置するリスクは?法的責任や正しい退治方法を解説
蜂の寿命とは?スズメバチなど種類別の蜂の一生や早急に駆除すべき理由
エアコン室外機の蜂の巣を駆除するポイントや手順とは?駆除後の対策も解説
蜂が怖い!寄ってくる6つの原因や蜂に好かれる家とは?正しい対処法も解説
戻りバチの寿命や対策とは?蜂の巣駆除の注意点や流れも解説
ミツバチの特徴や巣の正しい駆除方法を分かりやすく解説
クマバチとは?その生態や巣の駆除方法・注意点を解説
ドロバチの生態や危険性・巣の駆除方法・注意点を紹介
「カメバチ」「アカバチ」とは?蜂の名前の地方ごとの方言
アシナガバチは危険性大!その生態や巣の駆除方法・注意点を解説
キイロスズメバチとは?巣の見分け方や駆除方法を詳しく紹介
蜂よけに木酢液が効果あり!活用方法や使用時の注意点とは?
危険なツマアカスズメバチとは?その生態や駆除方法を徹底解説
オオスズメバチとどう付き合えばいいのか
もしもハチに刺されてしまったら
超危険なスズメバチを安全に駆除する方法3つのポイント
狩り蜂、ハナ蜂、寄生蜂って?
カギのトラブルすぐに解決カギの緊急隊 ガラスのトラブルすぐに解決ガラスの緊急隊 お近くのトイレつまり修理センター お近くのバッテリー上がり緊急隊
蜂の巣駆除対応エリア
PAGE TOP
各種カード払いOK!0円見積り実施中!
受付時間:8:00~24:00 365日年中無休
メニュー