筑西市
蜂駆除施工事例

【筑西市向川澄】ツマアカスズメバチ駆除

【筑西市向川澄】ツマアカスズメバチ
蜂の種類 ツマアカスズメバチ
施工内容 ツマアカスズメバチの巣駆除
施工箇所 軒下
対応エリア 筑西市向川澄

「私の憩いの場とも言える縁側の軒下に蜂の巣ができてから、落ち着いてビールを飲むことさえできなんだよ、だから、駆除してもらおうかと思って」と筑西市向川澄の50代男性のお客様からご相談を頂きました。初め、蜂の巣を見つけたときは小さくて、さほど、気にもならなかったとおっしゃるお客様。しかし、時間が経つにつれ大きくなり、今では50cm以上あると思うということでした。蜂には詳しくないので種類まではわからないとおっしゃるお客様。当社では、どのような蜂でも対応させて頂いているため特に問題はないとご説明させて頂き伺うことになりました。
筑西市向川澄のお客様のお宅には30分かけ到着。縁側のある南側に周り軒下を確認すると、そこには、約50cmのツマアカスズメバチの巣がありました。玄関先にも数匹のツマアカスズメバチがいたこともあり、蜂の種類の想像は付いていたものの巣の大きさには正直少し驚きました。巣の大きさに比例するようにかなりの数のツマアカスズメバチが軒下付近を飛び回っています。まず初めにそれらのツマアカスズメバチを駆除し、それから巣を撤去する必要があることをお客様にお伝えし、それに対するお見積り金額もお伝えしました。当社では必ず事前に金額をご提示させて頂きます。そうすることでお客様に安心して依頼して頂けると考えているからです。
今回のお客様にも初めに料金をご提示させて頂いたことで「安心して任せることができる」と言って頂くことができました。「このような作業の場合、後で料金のトラブルが発生することもあると聞いたことがあったので少し不安だったからね」ともおっしゃっておられました。このような会話も終わり、すぐに準備を始め駆除と撤去を行いました。かなりの数のツマアカスズメバチを駆除する必要があります。そのため、多くの駆除スプレーを用意し時間がかかっても逃すことがないように駆除を開始しました。初めはかなりの数のツマアカスズメバチが私に向かってきましたが、その数もどんどん減っていき巣の撤去に支障がない数まで駆除することができました。巣の撤去にははしごが必要で、はしごを使って軒下にある巣に手を伸ばし巣の撤去も完了。大きいだけではなく、とても重い巣でした。
これら一連の作業に60分ほどお時間を頂きました。今回は、あまりの数の多さに駆除に時間がかかってしまいました。最後、お客様には今後の注意点などについてお話させて頂き、もうしばらくは戻ってくるツマアカスズメバチにご注意いただきたいとお伝えいたしました。

0120-658-1190120-658-119
蜂の巣駆除サービス無料診断を申し込む蜂の巣駆除サービス無料診断を申し込む

お近くの蜂の巣駆除センターが選ばれる理由お近くの蜂の巣駆除センターが選ばれる理由
蜂の巣駆除対応エリア ご依頼の流れ
蜂駆除屋のお悩み豆知識お役立ちコラム一覧を見る
セイヨウミツバチに危険性はないって本当?生態や巣の特徴にくわえ駆除方法を解説
クロスズメバチは巣から駆除すべき!見つけ方や刺された際の対処法
ジガバチの巣を放置するリスクは?法的責任や正しい退治方法を解説
蜂の寿命とは?スズメバチなど種類別の蜂の一生や早急に駆除すべき理由
エアコン室外機の蜂の巣を駆除するポイントや手順とは?駆除後の対策も解説
蜂が怖い!寄ってくる6つの原因や蜂に好かれる家とは?正しい対処法も解説
戻りバチの寿命や対策とは?蜂の巣駆除の注意点や流れも解説
ミツバチの特徴や巣の正しい駆除方法を分かりやすく解説
クマバチとは?その生態や巣の駆除方法・注意点を解説
ドロバチの生態や危険性・巣の駆除方法・注意点を紹介
「カメバチ」「アカバチ」とは?蜂の名前の地方ごとの方言
アシナガバチは危険性大!その生態や巣の駆除方法・注意点を解説
キイロスズメバチとは?巣の見分け方や駆除方法を詳しく紹介
蜂よけに木酢液が効果あり!活用方法や使用時の注意点とは?
危険なツマアカスズメバチとは?その生態や駆除方法を徹底解説
オオスズメバチとどう付き合えばいいのか
もしもハチに刺されてしまったら
超危険なスズメバチを安全に駆除する方法3つのポイント
狩り蜂、ハナ蜂、寄生蜂って?
蜂に刺されたら?蜂の種類により生活や行動も様々です
カギのトラブルすぐに解決カギの緊急隊 ガラスのトラブルすぐに解決ガラスの緊急隊 お近くのトイレつまり修理センター お近くのバッテリー上がり緊急隊
蜂の巣駆除対応エリア
PAGE TOP
各種カード払いOK!0円見積り実施中!
受付時間:8:00~24:00 365日年中無休
メニュー