堺市
蜂駆除施工事例

【堺市中区】スズメバチ駆除

【堺市中区】スズメバチ
蜂の種類 スズメバチ
施工内容 スズメバチの巣駆除
施工箇所 軒下
対応エリア 堺市中区

ビューと飛んできて、チクリと刺すのがスズメバチです。動きがとても速いので、あっという間に刺されてしまいます。先日も堺市中区に、スズメバチの駆除で出かけてきました。ご依頼主は80代男性のお客様です。日向ぼっこをしていたら、軒下にハチの巣があるのを発見。近所の人に相談したら「スズメバチなのではないか」と忠告されたそうです。今のところ刺されてはいないものの、ご近所の迷惑になる前に、早めに片づけてほしいというご相談でした。
たまたま近くの街にいたため、その足でお客様宅に伺うことにしました。到着したのは、午前11時すぎ。軒先の折り重なった部分に、巣がつくられていました。ご近所の方の見立て通り、やはりスズメバチでした。測ってみたところ、約18cmのスズメバチの巣でした。スズメバチは徐々にではなく、一気に巣を大きくします。ちょっと目を離したスキに、手に負えないサイズの巣をつくるので脅威です。脚立を立てかけて、巣の写真を撮りました。お客様にハチの種類、巣の状態、かかる費用について説明しました。
ネット付きの防護服に着替えて、作業を始めていきます。スズメバチは、黒い色に反応しておそってきます。そのため市販の防護服は、あかるい色で作られていることが多いです。今回も用心のため、白い服と白い靴に履き替えました。煙が出るタイプの薬剤をまき、まずは目くらませをします。風の強い日だったので思うように薬が回らず、少々てこずりました。こちらをあざ笑うかのように、数匹のスズメバチが攻撃を仕掛けてきます。手袋ごしに刺そうとしてきたので、慌てて掃除機で吸い込みました。手元に注意しながら、巣全体にもう一度、薬剤をかけていきます。60分ほどかかり、ようやく全てのスズメバチを殺すことができました。長丁場でクタクタになりましたが、何とか制覇できてホッとしました。
巣とハチを袋に入れて、後片付けをおこないます。お客様に最終確認をしていただき、ご精算もお願いいたしました。「お疲れさまでした。よかった、よかった。ありがとう」お客様も怖いハチがいなくなって、とても喜んでいるようでした。ニュースで見かける機会も多いと思いますが、スズメバチに刺されてしまい、毎年多くの方がお亡くなりになっています。スズメバチはとても神経質で、巣の近くに来た人を猛攻撃する習性があります。ご自宅の周りでスズメバチの大群を見かけたら、まずはお気軽にご相談ください。年中無休でご指定の場所にお伺いいたします。

0120-658-1190120-658-119
蜂の巣駆除サービス無料診断を申し込む蜂の巣駆除サービス無料診断を申し込む

お近くの蜂の巣駆除センターが選ばれる理由お近くの蜂の巣駆除センターが選ばれる理由
蜂の巣駆除対応エリア ご依頼の流れ
蜂駆除屋のお悩み豆知識お役立ちコラム一覧を見る
モンスズメバチとは?夜にも活動的な生態や巣の特徴と危険性・対処法を解説
セイヨウミツバチに危険性はないって本当?生態や巣の特徴にくわえ駆除方法を解説
クロスズメバチは巣から駆除すべき!見つけ方や刺された際の対処法
ジガバチの巣を放置するリスクは?法的責任や正しい退治方法を解説
蜂の寿命とは?スズメバチなど種類別の蜂の一生や早急に駆除すべき理由
エアコン室外機の蜂の巣を駆除するポイントや手順とは?駆除後の対策も解説
蜂が怖い!寄ってくる6つの原因や蜂に好かれる家とは?正しい対処法も解説
戻りバチの寿命や対策とは?蜂の巣駆除の注意点や流れも解説
ミツバチの特徴や巣の正しい駆除方法を分かりやすく解説
クマバチとは?その生態や巣の駆除方法・注意点を解説
ドロバチの生態や危険性・巣の駆除方法・注意点を紹介
「カメバチ」「アカバチ」とは?蜂の名前の地方ごとの方言
アシナガバチは危険性大!その生態や巣の駆除方法・注意点を解説
キイロスズメバチとは?巣の見分け方や駆除方法を詳しく紹介
蜂よけに木酢液が効果あり!活用方法や使用時の注意点とは?
危険なツマアカスズメバチとは?その生態や駆除方法を徹底解説
オオスズメバチとどう付き合えばいいのか
もしもハチに刺されてしまったら
超危険なスズメバチを安全に駆除する方法3つのポイント
狩り蜂、ハナ蜂、寄生蜂って?
カギのトラブルすぐに解決カギの緊急隊 ガラスのトラブルすぐに解決ガラスの緊急隊 お近くのトイレつまり修理センター お近くのバッテリー上がり緊急隊
蜂の巣駆除対応エリア
PAGE TOP
各種カード払いOK!0円見積り実施中!
受付時間:8:00~24:00 365日年中無休
メニュー