川口市
蜂駆除施工事例

【川口市南平地区】キイロスズメバチ駆除

【川口市南平地区】キイロスズメバチ
蜂の種類 キイロスズメバチ
施工内容 キイロスズメバチの巣駆除
施工箇所 玄関前の軒先
対応エリア 川口市南平地区

玄関前のかなり人目につきやすい場所に約16cmのキイロスズメバチの巣ができて困っているというご相談を受けました。依頼主は埼玉県川口市南平地区の70代女性です。この川口市南平地区は東京都との都県境に近く、川口市の中でも人口が多く交通面でも便利なために、埼玉都民と呼ばれる人の多く住む場所としても知られています。依頼主様のお宅は平屋建ての日本家屋で、比較的築年数が経過した趣のある日本家屋であり、周囲は子供たちの通学路でもあることから蜂が飛び交い始めた状況をとても心配されていました。
ご依頼主の女性は時々遠足で子供が蜂に刺されたニュースなどを耳にして、ご自身への危険性はもちろんですが、万一子供たちなどへの事故につながってしまう前にきちんと処理してほしいということでした。巣のできている場所は玄関前の軒先部分で、ご自身ではもちろんだしご近所の方の目にもかなりつきやすいため早急に駆除したいとの依頼で、さっそくお伺いし現場を確認の上見積額を提示したところ、すぐにも作業を開始いてほしいということでした。
キイロスズメバチは肉食系で、同じ蜂の中でも活動期間が長いのが特徴の一つです。スズメバチの中では小型の部類ですが、攻撃力が高く毒性も強いためオオスズメバチに次いで危険度が高いとされています。蜂の巣のサイズは依頼主様からのご指摘の通りおよそ16センチほどの大きさがあり、かなり目立つ部分にできてしまっていたため、巣の周りに飛び交う蜂も日常生活の中で接触するシーンも多くなりそのままにすると危険を伴うものでした。玄関先の軒天の裏側部分にできたものでそれほどの高所ではないので、作業は低めのアルミ製の踏み台を使用して行いました。作業は、まず最初に蜂の駆除専門のスプレー式の薬剤を散布して蜂の駆除を行ったあと、大きな楕円形の巣を取り除きました。取り外した巣は大きめのビニール袋に入れてからさらに駆除剤を散布して、確実に巣の中に残った蜂も駆除し、作業後に巣に戻ってくる蜂がいないかを再度確認しました。
もちろん我々はプロなので防護服をきちんと着用して安全を確保したうえで作業に当たるのですが、中には蜂の巣を自分で駆除しようとして市販の駆除スプレーを使って中途半端に作業をしようとした結果、蜂を刺激してしまいとても危険な目にあわれるケースもあるので、今回のお客様のように冷静に観察したうえで私共に相談いただけたのはとても良かったと思っています。

0120-658-1190120-658-119
蜂の巣駆除サービス無料診断を申し込む蜂の巣駆除サービス無料診断を申し込む

お近くの蜂の巣駆除センターが選ばれる理由お近くの蜂の巣駆除センターが選ばれる理由
蜂の巣駆除対応エリア ご依頼の流れ
蜂駆除屋のお悩み豆知識お役立ちコラム一覧を見る
セイヨウミツバチに危険性はないって本当?生態や巣の特徴にくわえ駆除方法を解説
クロスズメバチは巣から駆除すべき!見つけ方や刺された際の対処法
ジガバチの巣を放置するリスクは?法的責任や正しい退治方法を解説
蜂の寿命とは?スズメバチなど種類別の蜂の一生や早急に駆除すべき理由
エアコン室外機の蜂の巣を駆除するポイントや手順とは?駆除後の対策も解説
蜂が怖い!寄ってくる6つの原因や蜂に好かれる家とは?正しい対処法も解説
戻りバチの寿命や対策とは?蜂の巣駆除の注意点や流れも解説
ミツバチの特徴や巣の正しい駆除方法を分かりやすく解説
クマバチとは?その生態や巣の駆除方法・注意点を解説
ドロバチの生態や危険性・巣の駆除方法・注意点を紹介
「カメバチ」「アカバチ」とは?蜂の名前の地方ごとの方言
アシナガバチは危険性大!その生態や巣の駆除方法・注意点を解説
キイロスズメバチとは?巣の見分け方や駆除方法を詳しく紹介
蜂よけに木酢液が効果あり!活用方法や使用時の注意点とは?
危険なツマアカスズメバチとは?その生態や駆除方法を徹底解説
オオスズメバチとどう付き合えばいいのか
もしもハチに刺されてしまったら
超危険なスズメバチを安全に駆除する方法3つのポイント
狩り蜂、ハナ蜂、寄生蜂って?
蜂に刺されたら?蜂の種類により生活や行動も様々です
カギのトラブルすぐに解決カギの緊急隊 ガラスのトラブルすぐに解決ガラスの緊急隊 お近くのトイレつまり修理センター お近くのバッテリー上がり緊急隊
蜂の巣駆除対応エリア
PAGE TOP
各種カード払いOK!0円見積り実施中!
受付時間:8:00~24:00 365日年中無休
メニュー