仙台市
蜂駆除施工事例

【仙台市若林区】スズメバチ駆除

【仙台市若林区】スズメバチ
蜂の種類 スズメバチ
施工内容 スズメバチの巣駆除
施工箇所 敷地内の木
対応エリア 仙台市若林区

オオスズメバチやモンスズメバチなど、数多くの種類がいるのがスズメバチです。人を襲う危険生物として知られていて、毎年おおくの人が被害にあっています。先日も仙台市若林区の70代男性のお客様から、このようなご依頼をいただきました。「近くの公民館の敷地内の木に、スズメバチの巣ができて困っている。町内会の行事がある前に、撤去してほしい」ハチの巣に悩む、町内会長さんからのお電話でした。木曜日の午前中にお伺いすることを約束して、電話を切りました。

当日は朝9時に、公民館で待ち合わせをおこないました。公会堂の敷地に、何本かの木が植わっているのですが、そのうちの1本の大木にスズメバチが巣をつくっていました。枝からひょうたんのような、とっくりが垂れさがっています。まだ作りたてのようで、サイズは小ぶり。約8cmのスズメバチの巣でした。スズメバチは樹木の蜜をチューチュー吸うので、おいしいごはんのある木に直接、寝床をつくることもあります。やや高い所にあったので、ハシゴをかけて駆除をおこなうこと、作業時間はおよそ1時間かかることを、町内会長さんに説明しました。承諾してもらったところで、さっそく駆除にはいっていきます。

剪定バシゴをかけて、まずは木に登ります。2メートルほどの場所の枝に、スズメバチの巣の膨らみがありました。数匹のスズメバチが門番をしていたので、小型の掃除機で吸い込みました。続いて殺虫剤を上から、振りかけます。パニックになっているところを丸ごと袋でおおい、巣の撤去をおこないました。殺しきれなかった蜂が戻ってくることもあるので、近くにハチ除けのスプレーを撒いておきました。このひと手間をおこなっておくだけで、戻りバチ対策をおこなうことができます。駆除にかかったのは、60分。私の読みが当たっていたようで、うれしくなりました。

作業終了後。町内会長さんに巣の残骸と、キレイに片付いた木の様子を見てもらいました。「ご苦労さんでした。私ら年寄りだと木登りはできないもんで…。おかげ様で助かりました」労をねぎらっていただきました。スズメバチは攻撃性のとても高いハチです。とくに巣の周辺を複数の方がウロウロしていると、働き蜂のターゲットにされて一斉攻撃されてしまうことがあります。公民館、神社、市民センターなど、多くの方が出入りする場所のハチの巣は、早め早めに撤去するのをおすすめします。法人様は請求書払いもうけたまわっておりますので、小さなご相談ごとも何なりとお気軽にお申し付けください。一般の方がハチの被害に遭わないように、一生懸命サポートさせていただきます。

0120-658-1190120-658-119
蜂の巣駆除サービス無料診断を申し込む蜂の巣駆除サービス無料診断を申し込む

お近くの蜂の巣駆除センターが選ばれる理由お近くの蜂の巣駆除センターが選ばれる理由
蜂の巣駆除対応エリア
PAGE TOP
各種カード払いOK!0円見積り実施中!
受付時間:8:00~24:00 365日年中無休
メニュー