仙台市
蜂駆除施工事例

【仙台市青葉区】スズメバチ駆除

【仙台市青葉区】スズメバチ
蜂の種類 スズメバチ
施工内容 スズメバチの巣駆除
施工箇所 換気口
対応エリア 仙台市青葉区

鳥のスズメのような大きさをしていることから、その名がついたのがスズメバチです。三角形の頭と細長いお尻をしていて、非常に攻撃的です。神経質になっているシーズンは、巣の近くを歩くだけで、通行人を襲ってくることもあります。先日も仙台市青葉区にお住まいの40代男性から、このようなご依頼を受けました。「換気口の中にスズメバチらしき蜂が、巣を作っている。何とかして欲しい」お客様いわく近くに車を停めているので、出かけるたびにハチが襲ってこないか不安で仕方がないというお話でした。たまたま近くの街を巡回していたので、その足で向かうことにしました。

午前10時30分すぎ。お客様宅を伺います。勝手口の近くにある換気口を覗いたところ、スズメバチの群れがいるのが分かりました。工具で通気口をこじ開けてみると、約10cmのスズメバチの巣が器用に作られていました。スズメバチはこのような人の嫌がる場所をねらって、よく巣作りをおこないます。とても頭が良いハチなので、すぐに巣が壊されない場所をよく知っているのです。通気口の上からパシャパシャと数枚写真を撮り、見積書とともに、お客様に作業内容の説明をしました。

お客様の了承を得たあと、さっそく駆除を始めていきます。スズメバチは他の生き物と違い、非常にタフなハチです。そのため怒り出すと、複数回にわたって刺すことがあります。1度刺されたら終わりとはいかないため、非常におそろしいです。私が殺虫剤を持って近づいていくと、さっそく近くにいたスズメバチがカチカチと顎をすり合わせて警戒音を出してきました。これは攻撃合図の音です。危ないと判断し殺傷能力のひときわ強い薬をまいて、内部にいるハチを死滅させていきました。じわじわと薬が効くにつれて、足をぴくぴくさせたスズメバチが通気口から1匹2匹と落ちてきました。金具をつかって、巣を取り出していきます。周囲にまだ元気なハチもいたので、こちらもあわせて駆除しました。時計を見たところ、作業開始からおよそ60分の時間が流れていました。

周辺の清掃をおこない、撤去後の現場をお客様に見ていただきました。「こんな巣をしてるんですね。恥ずかしながら、スズメバチの巣は初めてみました」お客様もとても驚かれていました。スズメバチは色々な所に巣を作りますが、なかでも厄介なのが換気扇や通気口の中のものです。小さなすき間を見つけて侵入し、またたく間にビッグサイズの巣をつくります。スズメバチはとても危険なので、もし見かけても何とかしようとしないでください。大惨事にあわないように、ベストな方法で駆除いたします。再発保証もおこなっていますので、分からないことがありましたらお尋ねください。

0120-658-1190120-658-119
蜂の巣駆除サービス無料診断を申し込む蜂の巣駆除サービス無料診断を申し込む

お近くの蜂の巣駆除センターが選ばれる理由お近くの蜂の巣駆除センターが選ばれる理由
蜂の巣駆除対応エリア
PAGE TOP
各種カード払いOK!0円見積り実施中!
受付時間:8:00~24:00 365日年中無休
メニュー