小山市
蜂駆除施工事例

【小山市大谷】スズメバチ駆除

【小山市大谷】スズメバチ
蜂の種類 スズメバチ
施工内容 スズメバチの巣駆除
施工箇所 天井裏
対応エリア 小山市大谷

蜂の巣の駆除に関するご相談がありました。電話では、お客様の家の天井裏にどうやらハチが巣を作っているようで、何匹も出入りするのを見て怖くなって、どうしたらいいかというお話でした。テレビなどでハチに刺される被害のことを見聞きして不安なので、できるだけ早く見に来てほしいというご依頼です。どのくらい費用がかかるのか、見積もりも早くしてほしいというご要望でした。
今回のご依頼は小山市大谷の60代女性で、昨年引っ越してこられたということでした。それまでは賃貸住宅に住まれていたのですが、ご主人の定年を機会に戸建てを購入されたということです。賃貸住宅はマンションだったので、ハチのことはあまり気にしていなかったそうで、戸建てに住んでハチを見かけて怖くなったということでした。一匹でも怖いのに何匹も家に入っているようだと思うと居ても立ってもいられなくて、ご相談いただいたようです。
お客様のお話では屋根の方にハチが飛んで行って、天井裏に入り込んでいるようだということです。近くで見ていないので、どんなハチで巣がどれくらいなのかは分からないということで、実際にお伺いして駆除に取り掛かることにしました。早くというお申し出だったので、午後の仕事に組み込んで伺うことにしました。
お約束をしていた時間より少し早めに到着。お宅は小山市大谷の住宅街にありました。中古ということでしたが、手入れの良い比較的築浅の建物で、品の良い和風の戸建てでした。飛んでいるのはスズメバチでした。早速はしごを使って、ハチが出入りしている壁の隙間から中をチェックすると、約5cmのスズメバチの巣があります。ハチの種類と巣の大きさなどから駆除のために費用のお見積りをしてお客様に確認していただきました。
見積もりの金額を了承していただいてハチの駆除にとりかかりました。まず駆除専用のスプレーで飛んでいるハチを駆除して、ある程度減らしてから蜂の巣を撤去するために壁を少し取り除いて、しっかりと造られていた巣を外していきます。きれいに取り除いている間も帰ってきたハチがいたので、それも全部駆除しました。壁を塞いで元の状態のようにして駆除は終了しました。戸建てでの暮らしが始まってまだ一年ほどということで、ハチの不安が取り除けてとても安心しましたと喜んでいただけました。スズメバチは危険なハチなので、早めにご連絡いただいて、誰も刺されないで駆除できて良かったと思います。

0120-658-1190120-658-119
蜂の巣駆除サービス無料診断を申し込む蜂の巣駆除サービス無料診断を申し込む

お近くの蜂の巣駆除センターが選ばれる理由お近くの蜂の巣駆除センターが選ばれる理由
蜂の巣駆除対応エリア ご依頼の流れ
蜂駆除屋のお悩み豆知識お役立ちコラム一覧を見る
モンスズメバチとは?夜にも活動的な生態や巣の特徴と危険性・対処法を解説
セイヨウミツバチに危険性はないって本当?生態や巣の特徴にくわえ駆除方法を解説
クロスズメバチは巣から駆除すべき!見つけ方や刺された際の対処法
ジガバチの巣を放置するリスクは?法的責任や正しい退治方法を解説
蜂の寿命とは?スズメバチなど種類別の蜂の一生や早急に駆除すべき理由
エアコン室外機の蜂の巣を駆除するポイントや手順とは?駆除後の対策も解説
蜂が怖い!寄ってくる6つの原因や蜂に好かれる家とは?正しい対処法も解説
戻りバチの寿命や対策とは?蜂の巣駆除の注意点や流れも解説
ミツバチの特徴や巣の正しい駆除方法を分かりやすく解説
クマバチとは?その生態や巣の駆除方法・注意点を解説
ドロバチの生態や危険性・巣の駆除方法・注意点を紹介
「カメバチ」「アカバチ」とは?蜂の名前の地方ごとの方言
アシナガバチは危険性大!その生態や巣の駆除方法・注意点を解説
キイロスズメバチとは?巣の見分け方や駆除方法を詳しく紹介
蜂よけに木酢液が効果あり!活用方法や使用時の注意点とは?
危険なツマアカスズメバチとは?その生態や駆除方法を徹底解説
オオスズメバチとどう付き合えばいいのか
もしもハチに刺されてしまったら
超危険なスズメバチを安全に駆除する方法3つのポイント
狩り蜂、ハナ蜂、寄生蜂って?
カギのトラブルすぐに解決カギの緊急隊 ガラスのトラブルすぐに解決ガラスの緊急隊 お近くのトイレつまり修理センター お近くのバッテリー上がり緊急隊
蜂の巣駆除対応エリア
PAGE TOP
各種カード払いOK!0円見積り実施中!
受付時間:8:00~24:00 365日年中無休
メニュー