足立区
蜂駆除施工事例

【足立区大谷田】アシナガバチ駆除

【足立区大谷田】アシナガバチ
蜂の種類 アシナガバチ
施工内容 アシナガバチの巣駆除
施工箇所 換気口
対応エリア 足立区大谷田

肉食バチのひとつであるアシナガバチ。隠れんぼが大好きなハチで、郵便ポストやじょうろ、植木鉢の下にこっそり潜んでいます。うっかり手を出すと、チクリと劇薬入りの針で刺してきます。非常に恐ろしく、用心しておきたいハチです。先日もアシナガバチの駆除のために、東京都足立区大谷田まで行ってきました。お電話いただいたのは、朝の8時15分。足立区大谷田の60代男性のお客様です。「大きなアシナガバチを換気口で見た」ということで、とても怖がっておられました。山歩きが趣味だそうで、これまでにも何度かアシナガバチに刺されているそうです。「ハチの顔はもう見たくないので、早く片付けて欲しい」というご依頼でした。
お急ぎだったため、午前9時前に現場に到着しました。3階建てのお住まいで、1階の外気口に巣がつくられていました。まだ作り始めのようで、サイズは小ぶりです。測ったところ、約6cmのアシナガバチの巣でした。アシナガバチは最初から集団行動をする訳ではなく、最初は女王バチだけで巣作りをします。その後子どもが産まれると、一気に巣が大きくなります。そのため巣が小さいうちに取ってしまうと、あとの処理がとてもラクです。排気口を塞いでいるネジを取り外し、アシナガバチ用の殺虫剤を噴射していきました。女王バチと思われる大きなハチが、私に歯向かってきました。女王バチは働きバチよりも大きな体をしているので、見るとすぐに分かります。うるんだ瞳をしていたので躊躇いましたが、薬剤を回してすぐに処分しました。巣をほじくり出して、ポリ袋に詰めていきます。作業時間は40分でした。
少し離れた場所から見守っていただいたお客様に、駆除が無事に済んだことをお伝えしました。お客様もハチのいなくなった現場を見て、ようやくひと安心されたようです。「これでゆっくり寛げます」とおっしゃっていました。アシナガバチはスズメバチと同じくらい、恐ろしい生き物です。非常に静かに飛ぶため、あっと思った次の瞬間に刺されてしまうことがあります。もし女王バチが巣作りしているのを見かけたら、慌てて巣を壊そうとせず、まずは弊社にご相談ください。間違った処理をしてしまい、手や顔を刺されてしまうお客様も大勢いらっしゃるからです。弊社では365日、オールシーズン営業しております。アシナガバチ、スズメバチ、ミツバチ。どのようなハチでも、適切に駆除いたします。メールまたはお電話、お好きな方法でお問合せください。

0120-658-1190120-658-119
蜂の巣駆除サービス無料診断を申し込む蜂の巣駆除サービス無料診断を申し込む

お近くの蜂の巣駆除センターが選ばれる理由お近くの蜂の巣駆除センターが選ばれる理由
蜂の巣駆除対応エリア
PAGE TOP
各種カード払いOK!0円見積り実施中!
受付時間:8:00~24:00 365日年中無休
メニュー