足立区
蜂駆除施工事例

【足立区西竹の塚】ミツバチ駆除

【足立区西竹の塚】ミツバチ
蜂の種類 ミツバチ
施工内容 ミツバチの巣駆除
施工箇所 屋外倉庫
対応エリア 足立区西竹の塚

今回ご連絡をいただいたお客様は 足立区西竹の塚の20代女性でした。お客様のご依頼の内容がすぐに来てほしいということでした。お客様は非常に虫嫌いで小さな虫も触れないほど苦手で、ご自宅の近くで蜂が大量発生をして困っていると非常に声を詰まらせてご連絡をいただきました。 ご連絡を頂くお客様には、このように大変蜂が嫌いだという方も多くいらっしゃいます。 すぐに現場まで向かうとお伝えしたところ蜂が怖くて蜂の巣まで案内することができないと言うことでしたので、 現場に到着したら全て任せていただくことにいたしました。
東京都足立区西竹の塚の現場に到着すると、少し蜂らしきものを目視で確認することができました。遠目ではありましたがそれほど大きな蜂ではないためお客様に安心していただくようにご自宅を伺うことにいたしました。お客様は非常に安心して、全てお任せするので作業に当たってくださいとおっしゃってくださいました。お客様をできるだけ早く安心させるために作業を短時間で終わらせるよう、すぐに蜂の巣を捜索することにしました。
まずは家の周り、軒下や屋根など確認しましたが蜂の巣は確認できませんでした。
ご自宅から離れて少しずつ範囲を広げていくと屋外倉庫を見つけました。
屋外倉庫に近づいてみるとミツバチをいくつも発見したことから、長年の間から蜂の巣がこの場所にあると確信しました。
屋外倉庫から出てくるミツバチと穴を発見し、同時に約23cmのミツバチの巣を確認することができました。屋外倉庫でお客様のご自宅から離れていてさらに見やすい場所に蜂の巣を確認することができたので作業は非常に早く終了することができました。
蜂の巣もそれほど大きくなかったため殺虫剤の量もほとんど使わずに作業が終了いたしました。
お客さまを早く安心させるべく、蜂の巣の駆除の終了をお伝えしたところ非常に安心しておられました。以上確認として今回蜂の巣の駆除を行った屋外倉庫まで行き詳しい作業方法を
伝えさせていただきました。 とても綺麗に蜂の巣が取れていたと喜んでおられました。
屋外倉庫の出入りはしていないということなので、人がいない場所はまた蜂の巣を作られやすいのでできるだけ穴を塞いでおいた方が良いとアドバイスさせて頂いておくところ、
追加でお願いできないかということなので、延長して作業を行わせて頂きました。
今回の蜂の巣駆除の作業に非常に早く丁寧に行なってくれたとお褒めの言葉をいただきました。蜂が怖くて蜂の巣まで案内ができないという方でも作業は全てこちらに作業にあたらせていただきます。遠慮なさらずにご連絡いただければと思います。

0120-658-1190120-658-119
蜂の巣駆除サービス無料診断を申し込む蜂の巣駆除サービス無料診断を申し込む

お近くの蜂の巣駆除センターが選ばれる理由お近くの蜂の巣駆除センターが選ばれる理由
蜂の巣駆除対応エリア ご依頼の流れ
蜂駆除屋のお悩み豆知識お役立ちコラム一覧を見る
セイヨウミツバチに危険性はないって本当?生態や巣の特徴にくわえ駆除方法を解説
クロスズメバチは巣から駆除すべき!見つけ方や刺された際の対処法
ジガバチの巣を放置するリスクは?法的責任や正しい退治方法を解説
蜂の寿命とは?スズメバチなど種類別の蜂の一生や早急に駆除すべき理由
エアコン室外機の蜂の巣を駆除するポイントや手順とは?駆除後の対策も解説
蜂が怖い!寄ってくる6つの原因や蜂に好かれる家とは?正しい対処法も解説
戻りバチの寿命や対策とは?蜂の巣駆除の注意点や流れも解説
ミツバチの特徴や巣の正しい駆除方法を分かりやすく解説
クマバチとは?その生態や巣の駆除方法・注意点を解説
ドロバチの生態や危険性・巣の駆除方法・注意点を紹介
「カメバチ」「アカバチ」とは?蜂の名前の地方ごとの方言
アシナガバチは危険性大!その生態や巣の駆除方法・注意点を解説
キイロスズメバチとは?巣の見分け方や駆除方法を詳しく紹介
蜂よけに木酢液が効果あり!活用方法や使用時の注意点とは?
危険なツマアカスズメバチとは?その生態や駆除方法を徹底解説
オオスズメバチとどう付き合えばいいのか
もしもハチに刺されてしまったら
超危険なスズメバチを安全に駆除する方法3つのポイント
狩り蜂、ハナ蜂、寄生蜂って?
蜂に刺されたら?蜂の種類により生活や行動も様々です
カギのトラブルすぐに解決カギの緊急隊 ガラスのトラブルすぐに解決ガラスの緊急隊 お近くのトイレつまり修理センター お近くのバッテリー上がり緊急隊
蜂の巣駆除対応エリア
PAGE TOP
各種カード払いOK!0円見積り実施中!
受付時間:8:00~24:00 365日年中無休
メニュー