大田区
蜂駆除施工事例

【大田区大森西】ヤマトアシナガバチ駆除

【大田区大森西】ヤマトアシナガバチ
蜂の種類 ヤマトアシナガバチ
施工内容 ヤマトアシナガバチの巣駆除
施工箇所 敷地内の木
対応エリア 大田区大森西

スリムな体つきをしている、フェミニンなヤマトアシナガバチ。スズメバチに食べられてしまうこともあり弱々しく思えますが、人間の顔や腕をねらって刺してくることもあります。ハードな痛みをともなう、侮れないハチの一種です。先日もヤマトアシナガバチの駆除で、大田区大森西のお客様宅を訪れました。ご依頼主は60代男性の、自営業の方です。ご自宅の敷地内の木に、アシナガバチがウロついているとのお話。遊びにきた小学生のお孫さんが、ほっぺを刺されてしまったそうです。お孫さんのかたきを取るためにも「早急に駆除してもらいたい」というリクエストでした。
1件ご予約が入っていたので、その仕事を片づけた足で向かわせてもらいました。時刻は15時30分、お客様宅に到着します。庭に案内してもらったところ、1本の樹木の幹にたしかに巣がありました。定規ではかってみると、約35cmのヤマトアシナガバチの巣でした。ヤマトアシナガバチはまるでポップコーンのような、面白い巣をつくります。ひとつの穴にひとつの幼虫を育てていて、子育てしている時はかなり神経質になります。私が巣に手を伸ばすと、一匹のハチがウーウーと警告音を鳴らしていました。慌てて手元の小型カメラでパチリと撮影し、お客様に見積書をお出ししました。
薬剤の調合をおこない、駆除の準備をおこないます。ヤマトアシナガバチはスズメバチと比べると平和主義者ですが、それでも蜂の仲間。小さなお子さんの声や足音に敏感で、巣に近付くと遠慮なしに襲ってきます。ムース状の殺虫剤を用いて、巣を丸ごとコーティングしました。たっぷりの泡が巣をとかしていきます。シュワシュワという音とともに、うるさかったハチたちが静かになっていきました。動く気力もないのか、一匹また一匹と土に落ちていきます。大群が死んだところで、泡で包まれた巣を撤去。ここまででかかった時間は、50分でした。
土に落ちた巣のかけら、ハチの死がいなどを片づけます。縁側から死闘を眺めていたお客様が、駆け寄ってきました。「お疲れさんです。ちゃっちゃと仕事してくれて、ありがとうございました。」冷たいジュースでもてなしてくれました。ご好意をありがたくお受けし、乾いたのどを潤しました。オオスズメバチに比べては静かですが、それなりの攻撃性もあるのがヤマトアシナガバチです。ご自身で巣を取ろうとすると、刺されてしまうことも…。駆除にお悩みでしたら、どうぞ弊社にご相談ください。

0120-658-1190120-658-119
蜂の巣駆除サービス無料診断を申し込む蜂の巣駆除サービス無料診断を申し込む

お近くの蜂の巣駆除センターが選ばれる理由お近くの蜂の巣駆除センターが選ばれる理由
蜂の巣駆除対応エリア ご依頼の流れ
蜂駆除屋のお悩み豆知識お役立ちコラム一覧を見る
モンスズメバチとは?夜にも活動的な生態や巣の特徴と危険性・対処法を解説
セイヨウミツバチに危険性はないって本当?生態や巣の特徴にくわえ駆除方法を解説
クロスズメバチは巣から駆除すべき!見つけ方や刺された際の対処法
ジガバチの巣を放置するリスクは?法的責任や正しい退治方法を解説
蜂の寿命とは?スズメバチなど種類別の蜂の一生や早急に駆除すべき理由
エアコン室外機の蜂の巣を駆除するポイントや手順とは?駆除後の対策も解説
蜂が怖い!寄ってくる6つの原因や蜂に好かれる家とは?正しい対処法も解説
戻りバチの寿命や対策とは?蜂の巣駆除の注意点や流れも解説
ミツバチの特徴や巣の正しい駆除方法を分かりやすく解説
クマバチとは?その生態や巣の駆除方法・注意点を解説
ドロバチの生態や危険性・巣の駆除方法・注意点を紹介
「カメバチ」「アカバチ」とは?蜂の名前の地方ごとの方言
アシナガバチは危険性大!その生態や巣の駆除方法・注意点を解説
キイロスズメバチとは?巣の見分け方や駆除方法を詳しく紹介
蜂よけに木酢液が効果あり!活用方法や使用時の注意点とは?
危険なツマアカスズメバチとは?その生態や駆除方法を徹底解説
オオスズメバチとどう付き合えばいいのか
もしもハチに刺されてしまったら
超危険なスズメバチを安全に駆除する方法3つのポイント
狩り蜂、ハナ蜂、寄生蜂って?
カギのトラブルすぐに解決カギの緊急隊 ガラスのトラブルすぐに解決ガラスの緊急隊 お近くのトイレつまり修理センター お近くのバッテリー上がり緊急隊
蜂の巣駆除対応エリア
PAGE TOP
各種カード払いOK!0円見積り実施中!
受付時間:8:00~24:00 365日年中無休
メニュー