仙台市
蜂駆除施工事例

【仙台市太白区】ツマアカスズメバチ駆除

【仙台市太白区】ツマアカスズメバチ
蜂の種類 ツマアカスズメバチ
施工内容 ツマアカスズメバチの巣駆除
施工箇所 天井裏
対応エリア 仙台市太白区

今回、蜂駆除のご依頼を受けたのは仙台市太白区にお住まいの40代男性のお客様からでした。朝一番の電話で、かなり慌てたご様子で一刻も早く蜂の駆除をしてもらえないかという内容でした。というのも1ヶ月ぐらい前から部屋の中に蜂を見かけることが増えており不思議に思っていたところ天井裏から出入りしていることがわかったそうです。そして前日に殺虫剤で駆除しようとしたところ急に攻撃されて頭を刺されてしまったとのことで、この時点で天井裏に蜂の巣がある可能性が高く早めに対応が重要だと判断し、お客様のご都合をおうかがいしたうえで即出動となりました。お電話をいただいてから30分で現地に到着しました。

まず蜂が出入りしている天井裏のある押し入れの奥のなかの様子を確認しました。ライトで照らしながら暗がりの天井裏に蜂の巣がないかを慎重に見ていきますと、奥の方に円形の蜂の巣らしきものが見つかりました。すぐ横には換気口があったので多分そちらから天井裏に侵入し営巣したものと思われました。蜂の羽音もかなり聴こえるので相当数の蜂が集まっているようです。天井裏から部屋の中に出てくるようになると、今回のように蜂に刺されてしまうなどの被害も広がりやすくなります。ひととおりの状況確認が終わりお見積りをさせていただいたあとに作業にとりかかりました。

まず防護服などをしっかり着込んで薄暗く狭い天井裏に入っていくと、すぐに蜂たちが周りに集まってきて威嚇をしはじめました。取り囲まれてしまわないうちに素早く蜂の巣の穴から殺虫剤を噴射しました。狭い中で身動きも取りにくいので、こういうときは長年の経験がものを言います。巣の中の蜂たちが一斉に出てくる前に手早く駆除することができました。蜂の巣周辺にも殺虫剤を散布して蜂たちの羽音も聞こえなくなり静かになりました。ライトで照らしながら蜂の巣の撤去作業にうつりました。ビニール袋に入れて天井裏から出てきて明るいところで巣を確認するとなんと約43cmのツマアカスズメバチの巣ということがわかりました。ツマアカスズメバチは最近国内で急増している外来種のスズメバチです。国内の生態系を脅かす存在として脅威となっているのです。

今回は天井裏での作業で少々てこずりましたが、それでも50分ほどの作業時間で蜂の駆除と巣の撤去が完了しました。お客様も前日に蜂に刺されて病院で薬を処方してもらっているとのことで痛みなどはほとんどないようで何よりでした。そしてクレジットカードでのお支払いをしていただきこの日の作業は無事に終了しました。

0120-658-1190120-658-119
蜂の巣駆除サービス無料診断を申し込む蜂の巣駆除サービス無料診断を申し込む

お近くの蜂の巣駆除センターが選ばれる理由お近くの蜂の巣駆除センターが選ばれる理由
蜂の巣駆除対応エリア ご依頼の流れ
蜂駆除屋のお悩み豆知識お役立ちコラム一覧を見る
セイヨウミツバチに危険性はないって本当?生態や巣の特徴にくわえ駆除方法を解説
クロスズメバチは巣から駆除すべき!見つけ方や刺された際の対処法
ジガバチの巣を放置するリスクは?法的責任や正しい退治方法を解説
蜂の寿命とは?スズメバチなど種類別の蜂の一生や早急に駆除すべき理由
エアコン室外機の蜂の巣を駆除するポイントや手順とは?駆除後の対策も解説
蜂が怖い!寄ってくる6つの原因や蜂に好かれる家とは?正しい対処法も解説
戻りバチの寿命や対策とは?蜂の巣駆除の注意点や流れも解説
ミツバチの特徴や巣の正しい駆除方法を分かりやすく解説
クマバチとは?その生態や巣の駆除方法・注意点を解説
ドロバチの生態や危険性・巣の駆除方法・注意点を紹介
「カメバチ」「アカバチ」とは?蜂の名前の地方ごとの方言
アシナガバチは危険性大!その生態や巣の駆除方法・注意点を解説
キイロスズメバチとは?巣の見分け方や駆除方法を詳しく紹介
蜂よけに木酢液が効果あり!活用方法や使用時の注意点とは?
危険なツマアカスズメバチとは?その生態や駆除方法を徹底解説
オオスズメバチとどう付き合えばいいのか
もしもハチに刺されてしまったら
超危険なスズメバチを安全に駆除する方法3つのポイント
狩り蜂、ハナ蜂、寄生蜂って?
蜂に刺されたら?蜂の種類により生活や行動も様々です
カギのトラブルすぐに解決カギの緊急隊 ガラスのトラブルすぐに解決ガラスの緊急隊 お近くのトイレつまり修理センター お近くのバッテリー上がり緊急隊
蜂の巣駆除対応エリア
PAGE TOP
各種カード払いOK!0円見積り実施中!
受付時間:8:00~24:00 365日年中無休
メニュー