大阪市
蜂駆除施工事例

【大阪市東淀川区】アシナガバチ駆除

【大阪市東淀川区】アシナガバチ
蜂の種類 アシナガバチ
施工内容 アシナガバチの巣駆除
施工箇所 アパートの廊下
対応エリア 大阪市東淀川区

大阪市東淀川区のアパートのオーナーの男性からお電話で、ハチの巣駆除のご相談がありました。アパートは、お父様が経営していらしたそうですが、昨年亡くなられたので、ご子息である40代男性が相続されたということです。アパートの住人の方からハチの巣を発見したということでオーナーの方に連絡があり、私共に駆除のご依頼となりました。アパートの入居者の方に何かあってはたいへんなので急いでほしいというご要望でした。
朝一番の電話だったので、すぐにお伺いすることにして早速現場に向かいました。大阪市東淀川区まで40分ほどで到着。お客様はアパートから少し離れたご自宅からアパートに来て待っておられました。会社勤めの方ですが、たまたま土曜日なのでお休みということで、一刻も早くというお気持ちだと思います。早速ご挨拶をしてからハチの巣の見分を始めました。アパートは二階建てになっているもので、二階の廊下の一番奥にハチの巣はありました。飛んでるハチからアシナガバチであることはすぐに判明しました。アパートの廊下の奥には約46cmのアシナガバチの巣が確認できました。ハチの巣を発見した住人の方は一階に住んでいて、二階の奥の部屋はたまたま空室だったので巣が大きくなるまで気が付かなかったのだと思われます。すぐに、お見積りをして確認していただきました。ハチの種類や巣の大きさなどを考慮しての見積もりで、詳しく説明して理解していただき、了解をいただきました。
アパート住人の方には外に出ないようにお願いをして、すぐに巣の撤去に取り掛かりました。安全のための身づくろいをして、ハチを退治するためのスプレーを準備して二階のアパートの廊下にある約46cmのアシナガバチの巣に向かいました。駆除専用のスプレーで飛んでいるハチや巣の周りにいるハチを駆除していき、帰ってきたハチもどんどん駆除しました。そしてハチの巣の撤去にかかりました。まあまあ大きくなっていた巣でしたが、丁寧に取り除いてビニール袋に処理しました。途中で帰って来るハチも残らず駆除しながらの作業です。
アシナガバチと巣を徹底的に駆除して、アパートを安全な状態に戻すことができました。オーナーの男性には安心したと喜んでいただきました。また、アパートの住人の方々にも撤去したことをお知らせするとホッとしたと言ってもらえました。一連の作業は約60分ほどで終わりました。アシナガバチも危険なハチなので、誰も刺されずに巣の撤去ができて良かったと思います。

0120-658-1190120-658-119
蜂の巣駆除サービス無料診断を申し込む蜂の巣駆除サービス無料診断を申し込む

お近くの蜂の巣駆除センターが選ばれる理由お近くの蜂の巣駆除センターが選ばれる理由
蜂の巣駆除対応エリア ご依頼の流れ
蜂駆除屋のお悩み豆知識お役立ちコラム一覧を見る
クロスズメバチは巣から駆除すべき!見つけ方や刺された際の対処法
ジガバチの巣を放置するリスクは?法的責任や正しい退治方法を解説
蜂の寿命とは?スズメバチなど種類別の蜂の一生や早急に駆除すべき理由
エアコン室外機の蜂の巣を駆除するポイントや手順とは?駆除後の対策も解説
蜂が怖い!寄ってくる6つの原因や蜂に好かれる家とは?正しい対処法も解説
戻りバチの寿命や対策とは?蜂の巣駆除の注意点や流れも解説
ミツバチの特徴や巣の正しい駆除方法を分かりやすく解説
クマバチとは?その生態や巣の駆除方法・注意点を解説
ドロバチの生態や危険性・巣の駆除方法・注意点を紹介
「カメバチ」「アカバチ」とは?蜂の名前の地方ごとの方言
アシナガバチは危険性大!その生態や巣の駆除方法・注意点を解説
キイロスズメバチとは?巣の見分け方や駆除方法を詳しく紹介
蜂よけに木酢液が効果あり!活用方法や使用時の注意点とは?
危険なツマアカスズメバチとは?その生態や駆除方法を徹底解説
オオスズメバチとどう付き合えばいいのか
もしもハチに刺されてしまったら
超危険なスズメバチを安全に駆除する方法3つのポイント
狩り蜂、ハナ蜂、寄生蜂って?
蜂に刺されたら?蜂の種類により生活や行動も様々です
蜂の巣の種類ハチの見分け方はこれだ!
カギのトラブルすぐに解決カギの緊急隊 ガラスのトラブルすぐに解決ガラスの緊急隊 お近くのトイレつまり修理センター お近くのバッテリー上がり緊急隊
蜂の巣駆除対応エリア
PAGE TOP
各種カード払いOK!0円見積り実施中!
受付時間:8:00~24:00 365日年中無休
メニュー