足利市
蜂駆除施工事例

【足利市三重地区】スズメバチ駆除

【足利市三重地区】スズメバチ
蜂の種類 スズメバチ
施工内容 スズメバチの巣駆除
施工箇所 ウッドデッキの中
対応エリア 足利市三重地区

先日、栃木県足利市三重地区でスズメバチの巣の駆除を行ってまいりました。ご相談を寄せてくださったのは、足利市三重地区の40代男性のお客様。リビングからそのまま外に出られるウッドデッキの中に蜂の巣が出来てしまい、窓を開けるたびに蜂の羽音がブンブン聞こえてきる、とのこと。奥様と小学生のお子様が二人いらっしゃるということで、迅速な駆除をご希望されていました。お客様とお見積りのスケジュールを調整。当日の午後3時からお見積りのための確認を行うことになりました。
お約束の時間にお客様のご自宅に到着。早速リビングから続くウッドデッキを室内から見せてもらいました。安全を確保するため、お客様には家の奥の部屋に待機してもらうようお願いし、蜂の巣の見分に向かいます。蜂が営巣していたのは、ウッドデッキの中。約29cmのスズメバチの巣が出来てしました。約29cmと大きくなっており、すでに丸い形に出来上がっていました。ちなみにスズメバチの巣は完成すると約60cmの大きさになることもあります。お客様に見分の結果をご報告し、見積り金額もお知らせいたしました。お客様から了承をいただいたので、そのまま駆除作業に入ることに。
毒性も攻撃性も高いスズメバスの巣、しかも30cm近くまで大きくなっているものを退治するためには、十分な殺虫力を備えたスプレーが必要です。警戒心の強い働きバチを脅かさないよう、巣のあるウッドデッキにそろそろと慎重に進みます。巣の周りには巣に戻ってくる蜂と出ていく蜂が見られます。風が吹いている日は風向きを考えた上で、スプレーを噴射しなければなりませんが、この日はほとんど風がなく、巣の正面からスプレー噴射を開始しました。巣の中のスズメバチを退治したあとは、巣に戻ってくる戻り蜂も一匹残らずすべて退治。ウッドデッキから巣を取り除き、密封できる袋に入れ、駆除作業は終了しました。巣のあった場所には巣のかけらや土汚れが付着していましたので、持参してきた用具でこれらをきれいに落とし、ウッドデッキを巣ができる前の状態に戻して、すべての作業を完了いたしました。今回駆除と片付けにかかった時間は約60分でした。
お客様に駆除成功のご報告を入れると、思ったよりも早く終わって感心しました、とお褒めの言葉をいただきました。駆除した巣もお見せし、さらに掃除を行ったウッドデッキの状態も確認していただきます。きれいに片付けてもらってありがとうございました、と感謝され、恐縮いたしました。スズメバチの巣は10cm以内の小さなものであれば、割合簡単に駆除できますが、今回のように30cm近くまで大きくなったものは、ご自分で判断なさらず、まずはご連絡いただけますと安心です。まだ小さいからだいじょうぶ、と侮っているうちに、あっという間に巣が大きくなってしまうことがあります。蜂による事故を予防するには、早めに対応することが必要だと言えるでしょう。

0120-658-1190120-658-119
蜂の巣駆除サービス無料診断を申し込む蜂の巣駆除サービス無料診断を申し込む

お近くの蜂の巣駆除センターが選ばれる理由お近くの蜂の巣駆除センターが選ばれる理由
蜂の巣駆除対応エリア
PAGE TOP
各種カード払いOK!0円見積り実施中!
受付時間:8:00~24:00 365日年中無休
メニュー